POPULAの正体は?

2010/11/07 (日)  カテゴリー/その他(未分類)

さて、今日も週末お気楽ネタ♪
今日は、このブログの管理人であるPOPULAについて、
アムステルフェーン付近で、間違った噂が流れているようなので、
誤解を解くためにも、少しお話させて下さいね。

私は渡蘭前、大阪に住んでいました。これは、ご存知ですよね?
約3年かけて、自分がやりたい!と思っていた仕事をようやく形にし、
いよいよこれから!!という段になって、主人の海外赴任が突如決定。(涙)
私も一緒について行くとなると、3年という時間を費やして、
また、縁や運にも恵まれて、ようやくここまで積み上げてきたものを、
主人のために、全て捨ててしまうことになる…。
主人に単身赴任してもらうか、帯同か、正直物凄く悩みました。

しかし、これまでの人生を振り返ったとき、
「こんなこと、将来何の役に立つのだろう?」と思うようなことでも、
それから数年後、或いは十数年後、
「ああ、ここで役に立ったのか!」という経験を何度もしていたので、
きっと、海外で生活するということも、私の人生でいつか役に立つはず!と思い、
帯同することを決心。そして、オランダへやって来ました。

渡蘭に際し、私の気持ちとしては…
「オランダという新天地で、私のことを知らない方たちの中で、またゼロから始めよう!」
というものでした。しかし、実際はそうはいかなかったのです。(涙)

渡蘭後、お会いした方たちは、もちろん初めての方ばかり。
なのに、私が渡蘭する前から、主人の会社の方たちには私の噂が流れていたようで、
(しかもその噂は、事実と虚構が混じったもの…涙)
実際に私と会って、私と話をされたうえでイメージを持たれるのではなく、
私が渡蘭前に流れていた噂に基づき、私という人間像を完成しておられたのです。
そして、勝手に作り上げられた人間像のままで私と対応され、
(実際の私はそういう人間ではないので)本当に辛い思いをしました。
この噂を流したのは、主人なのか、他の方なのか定かではありません。
ただ「ゼロから始めよう!」という私の希望は叶わず、マイナスからのスタートになりました。

マイナスからのスタートではありましたが、
主人の会社関係以外の方は、私に対する先入観は全く無いわけですから、
このブログを通して、日本で積み上げてきたものとは別の、
“POPULA”としての何かを作り上げたい…という思いで、日々頑張っています。
このブログを読んで下さる方全員が、私に対して好意を持って下さるわけではありませんし、
反感を持っておられる方もいらっしゃるかもしれません。
でもそれは、ごく自然なこと。万人に愛される人なんて、滅多にいませんものね。

さて、私のキャラクターですが、
・身体はあまり丈夫ではないですが、(性格は)とっても元気で明るくて、
 よく喋る(喋り過ぎ!?)コテコテの関西人。
・白黒ハッキリしないこと、筋が通らないことは大嫌い。
・人一倍正義感が強く、生真面目な性格。
・一度、こうと決めたら最後までやり通す根性の持ち主で、完璧主義者。
・料理や手芸など、女らしいことには興味が持てず、
 調べものや計算など、頭を使うことが好き。
・他人に迎合せず、我が道を行くタイプ。(一匹狼!?)
・贅沢は苦手。質素倹約が性に合っている。
…という感じでしょうか?
どれも、全く自慢出来るものではありませんが(汗)、POPULAってこんな人です。
このブログに遊びに来て下さる皆さんは、どんなPOPULA像をお持ちなのでしょうか?

いずれオランダを離れたら、POPULAの正体を皆さんにお伝えするつもりでいます。
(とはいえ、皆さんは全く興味ないかも!?…汗)
どういう形でお話しするのか未定ですが、私が本帰国するまでの間、
もう暫くPOPULAは謎の人のままでいさせて下さいね。(笑)

----------------------------------------------------------------------------

さて、先日初めてお会いした方に、
「POPULAさんって、元レースクイーンなんですか?」という質問をされました。
一体、どこからこんな噂が出て来るんだか…。(汗)
恐らく、既にPOPULAが誰なのかご存知の方(恐らく主人の会社関係?)が、
この間違った噂を広められているように思います。
(実は日本にいるときに、同じ質問を主人の会社の方から受けたことがあるので…)
それに私がPOPULAであることは、ごく親しい友達以外には話していませんし。

天に誓って言いますが、私は元レースクイーンではありません!!(笑)
大体、思春期のまま成長が止まってしまったかのようなガリガリのペッタンコが、
どう頑張ったって、レースクイーンのオーディションに受かるはずありませんから。(汗)
夏であっても、肉付きの悪い貧相な水着姿はもちろん、タンクトップ姿ですら、
人様に晒す勇気など若かりし頃の私にはありませんでしたし。
あまりのガリがリッぷりに、プールや海水浴にすら、
恥ずかしくて行けませんでしたからね~。(涙)

ということで、アムステルフェーン界隈で「POPULAさんって、元レースクイーンらしいよ~」
という事実無根の噂を聞いた方は、絶対に信用しないで下さいね。
こんなガリガリペッタンコのレースクイーンなんて、見たことありませんから。(爆)

※今日も後で、お花のネタをアップします!





~~皆様のクリックが、元気の源です!~~
「妻の帯同には、大きな犠牲が伴うのよね…(涙)」という方も、
「そんな噂があるの!?確かにペッタンコのレースクイーンはいないわね(汗)」という方も、
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります。
   ↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓
  にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ  ※どちらも別窓で開きます

          ☆楽天国際格安配送なら、オランダまで送料80円~☆

          「国際格安配送」と入力して、検索してみて下さいね♪

Prettige Kerstdagen!

2010/12/25 (土)  カテゴリー/その他(未分類)

とうとう、オランダで最後のクリスマスを迎えました。
皆さんは、どのようなクリスマスをお迎えでしょうか?
日本人は、つい浮かれ気分でクリスマスを過ごしがちですが、
私は静かなオランダのクリスマスが大好きです。
どの教会でもクリスマスミサが開かれ、
普段の日曜日とは大違いで、毎年たくさんの車が止まっています。
クリスマスだけは、必ず教会へ…という方も多いのでしょうね。

聖書にはこう書かれています。
「神はそのひとり子を世に遣わし、
 その方によって私たちにいのちを得させてくださいました。
 ここに、神の愛が私たちに示されたのです。
 私たちが神を愛したのではなく、神が私たちを愛し、
 私たちの罪のために、なだめの供え物としての御子を遣わされました。
 ここに愛があるのです。」

クリスマスとは、救い主イエス・キリストが、
十字架に架けられ、ご自身の命と引き替えに人類の罪を贖うために、
人の子となって地上に降りて来て下さったことをお祝いする日。
ですので、“降誕祭”という言い方もしますよね。


残すところ、オランダ生活もあと1ヶ月ほど。
POPULAが無事にオランダ生活を送ってこられたのも、
このブログを読んで下さっている読者の皆様、
いつも応援クリックをして下さっている皆様、
温かいコメントを書き込んで下さっている皆様のおかげです。

辛かった時、苦しかった時、寂しかった時、悲しかった時、
皆様が応援して下さったおかげで、なんとか乗り越えることが出来ました。
本当に、本当に、心から感謝しています。有難うございます。

P1070438aaa.jpg
            Prettige Kerstdagen!
                 素敵なクリスマスをお過ごし下さい…

 このブログを楽しんで下さっている読者の皆様に、幸せがたくさん降り注ぎますように。





~~あなたのクリックが、元気の源です♪~~
応援クリックして下さると、今後の励みになります!!
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓
  にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ  ※どちらも別窓で開きます

今年もお世話になりました!

2010/12/31 (金)  カテゴリー/その他(未分類)

とうとうオランダでの最後の大晦日となりました!
この1年を振り返ると、嬉しかったこと、楽しかったこと、辛かったことなど、
色んな時間を、オランダで過ごしたんだな~と思わされます。

今は本当に毎日バタバタと過ごしているので、(汗)
あまり落ち着いて、あれこれ考えることが出来ませんが、
とにかく、この1年なんとかここまでやって来られたのは、
このブログを訪問して下さる読者の皆様のおかげです!!
本当に感謝しています。有難うございました。

毎日が平穏無事な日々ばかりではなかったオランダ生活で、
勇気や元気を皆様から頂戴出来たおかげで、また1年を無事終えることが出来ました。

オランダ生活も、残り1ヶ月を切ってしまい、
あっという間に帰国の日を迎えることになるかと思いますが、
残された時間を大切に過ごそうと思っています。

この1年、私に元気を与え続けて下さった読者の皆様に、心からの感謝を捧げます。
本当に、本当に、有難うございました!!
皆様にとって2011年が素晴らしい年となりますように♪

良いお年をお迎え下さいね!!




~~皆様のクリックが、元気の源です!~~
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、元気が出ます♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓
  にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ  ※どちらも別窓で開きます

          ☆楽天国際格安配送なら、オランダまで送料80円~☆

          「国際格安配送」と入力して、検索してみて下さいね♪

Gelukkig Nieuwjaar!

2011/01/01 (土)  カテゴリー/その他(未分類)

明けましておめでとうございます。
本年も「オランダ生活お役立ち情報」とPOPULAをどうぞ宜しくお願い致します。

さて、皆様はどんな年越しをなさいましたでしょうか?
昨晩の花火は、例年に比べて数が少なかったのか、
それとも霧や煙が多かったのか、あっという間に遠くの花火が見えなくなり、
例年に比べると、随分迫力に欠けてしまった感がありましたが、
皆さんのお宅近辺は如何だったでしょうか?

私はオランダでの最後の大晦日、少し遠出をしてきましたよ。
行ったのは、以前チラッと立ち寄ったときに惚れてしまったMiddelburg。
アムステルフェーンは朝から深い霧が立ち込めていたので、
正直、不安だったのですが、天気予報に期待を込めて行って来ました。

到着した時は少々霧は残っていましたが、まずまずでした!
この街は本当に素敵な町で、是非是非ご訪問頂きたい場所。
じっくりとご紹介したいので、今日はお話しません!(笑)
帰国後ゆっくりと、ご紹介したいと思います♪

そして帰り道に立ち寄ったのが、このブログでもご紹介した、
ゴーダで行われている“Gouda bij Kunstlicht ”。
市庁舎がとっても素敵に変身して、素晴らしかったですよ~♪
これでもか!ってくらい、写真を撮りまくりました!!
このイベントは明日までとなっていますが、
たくさん撮った写真を使って、また後日ご紹介したいと思います。

それでは、2011年もどうぞお付き合い下さいませ。
P1060679aaa.jpg
2011年が読者の皆様にとって、素晴らしい年となりますように!




~~皆様のクリックが、元気の源です♪~~
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります!
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓
  にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ ※どちらも別窓で開きます 

個性が出る“書き癖”のお話

2011/03/25 (金)  カテゴリー/その他(未分類)

さて、今日のお題は“書き癖”。
“口癖”という言葉はよく耳にしますが、“書き癖”ってあまり聞かないですよね?
私はブログを書き始めて、自分の文章はもとより、
色んな方のブログを拝見していても、“書き癖”って結構ハッキリあるんだな~と
思わされる機会が多いので、今日はそんなお話をしてみようと思います。

私が自分の記事を読み返して気付いた私自身の書き癖ですが、
多用しているな~と感じるのが、「…」。(笑)
本来、文章を書くときにはあまり歓迎されないものですが、
私は敢えてこの「…」を多用しているんです。
理由は、「ブログだから良いんじゃない?」という安易な発想。(汗)
それから、「できる」は「出来る」、「ない」は「無い」など、
人によってはひらがな表記の方が多そうな個所でも、漢字で表記する傾向があります。
それから、数字は大抵半角、言葉をのばす表現がしたいときには、
「-」ではなく「~」を多用します。そして基本的には、絵文字は使いません。
そして、嬉しい楽しいときには「♪」、強調したい時は「!」のマークを使います。
更に強調したいときは、それらのマークをたくさん並べることによって表現します。

私の“書き癖”というのは、大体こんな感じだと思うのですが、
色んな方のブログを拝見していると、それぞれの個性が見られるんですよね。
例えば、先ほどの話とリンクしますが、強調表現の場合、
私なら「すご~~~い!!」と表現するところを、ある方の場合は、
「すごーーーいっ!」と、「っ!」という表現を用いられたりします。
こういうのも、結構その方の文章の中ではよく使われていて、
その人らしさを伝えてくれる表現でもあるんですよね。
他にも、私なら「○○させて頂きました」と書くところを、
「○○させてもらいました」と書かれておられたり、ほんと様々。
数字は必ず全角表記とこだわっておられたり、驚いたときのマーク使いも、
私は「!?」という順番ですが、「?!」と書かれる方もいらっしゃいます。
一般的には私の使っている順番の表記が多いようですが、
疑問の気持ちを強調したいなら、「?!」という順番での表記もあるようです。
また、「☆」をよく使われる方もいらっしゃいますし、絵文字だらけの方も…。
たくさんのブログがありますが、それと同じだけの“書き癖”(個性)があるのでしょう。

ブログをやっておられなくても、普段のメールのやり取りでも、
“書き癖”というのは確認出来ますから、自分の“書き癖”について、
検証なさってみるのも面白いかもしれませんね。

この“書き癖”というものは、個人を特定する手がかりとして、
犯罪の捜査でも利用されているものなんですって。
例えば「脅迫状が届いた!」なんていう場合、昔は“筆跡鑑定”が主流だったかもしれませんが、
今は恐らく自筆での脅迫状ではないでしょうから、こういった“書き癖”によって、
個人を特定する…という分析・解析等が行われているようです。
文体や使われる漢字なども、個人ごとに特定の傾向や知能指数の反映がみられるとのことで、
“他人に成りすまして”いるつもりでも、意外とばれているってこともあるのかもしれません。(汗)

例えば、「私が誰だか気付かれるはずがないわ」と高を括って、HNを使って、
知り合いのブログに、相手を傷付けるようなコメントを書き込んだとしましょう。
しかし、お互い既に面識があり、何度もメールのやり取りをしていたり、
ましてや、そういった中傷コメントを投稿した人自身がブログをやっていて、
そのブログを長年相手(コメントを受け取った側)が愛読していた場合は、
わりと容易に、相手にばれてしまっているという可能性が高いと思われます。
(相手は既に、コメントを投稿した人の“書き癖”を知っています)
まあ、「あのコメント書いたの、あなたでしょ!」なんて追及はされないと思いますが…。

いずれにせよ、ブロガー(または、その記事)を批判したい方は、
匿名で、何らかの掲示板や相手のブログのコメント欄へ投稿するのではなく、
(発言者が特定されやすい)自分自身のブログの記事で発言するか、
実名を名乗ったうえでコメント投稿するのが、本来の筋の通し方だと私は思います。
もし、そういった批判めいたコメント等をすることに後ろめたさがなく、
自分が書き込もうとしている内容は間違っていない!と自信を持っているのなら、
正面切って、正々堂々発言出来るはずですから…。

今日は、私自身の“書き癖”を公表することによって、私はそういったコメント等を、
掲示板のようなものや誰かのブログへ投稿するような“卑劣な行為”は致しません!と、
皆様にお約束出来ると考え、オランダとは関係ないネタですが書いてみました。
ブログの書き手、読み手が、どちらもネチケットを守ってさえいれば、
“うっかり誤解をしてしまった”場合を除いては、誰かが傷付くことはないはずですから。

インターネット上での発言は、本当に難しい…とここ最近痛感していますが、
私だけではなく、きっと皆さんにとっても難しいことのはず。
インターネットを利用する人たちが、気持ち良く利用出来るようにしたいものですね。




~~あなたのクリックが、元気の源です♪~~
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓
  にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ  ※どちらも別窓で開きます