その理由とは…(3) 

2012/03/22 (木)  カテゴリー/つぶやき

このタイトルでの記事は、今日が最後になります。
まさか、3回分にもなってしまうとは…。(汗)

さて、ようやくタイトルに沿った記事内容となりますが、
私が言いたかったことは何なのか?について、お話します。

その1、その2を読んで下さった皆様は、既に気が付いておられると思いますが、
要するに、POPULAを含め、最近多くの日本人がマスコミに対して不信感を抱き、
テレビ離れが進んでいる状況にあるということが1点。
そして、テレビや新聞などのマスコミでは、正確な情報が得られないため、
今、多くの日本人たちはインターネットで情報を得るようになっているという、
合わせて2点について、まずご理解頂きたかったのです。

 <参考記事> ※リンク
   ・ 若い世代のTV離れが一目瞭然 視聴時間が5年で3割以上も減少
   ・ 同じような顔ぶれでバカ騒ぎ…若者のテレビ離れ当然

さて、私は帰国後、テレビを見る時間が激減し、
インターネットで情報を得たり、動画を見たりするようになった結果、
これまで知らなかった歴史に気付かされたり、
日本が置かれている危機的な現状を知らされたりと、
テレビや新聞では報道されない、数々の真実に触れる機会が増えました。
しかしながら、相変わらずテレビや新聞の情報を鵜呑みにし、
その情報が真実ではない可能性があるということに気付かずにいる人が、
未だ多くいらっしゃることも事実。
そこで私は、このブログを通じて、私が帰国後入手した大切な情報や、
日本人として知っておくべき歴史認識などについて、ご紹介したい…
との思いから、オランダには全く関係のない記事であっても、
ご紹介するようにし始めたのです。

昨年の大震災以降、オランダ関連記事のアップが減少したためか、
先ほどお話したような記事を書こうと思い立つ以前から既に、
私が在蘭中、このブログの愛読者でいて下さった方々と、
現在、愛読して下さっている方々は、随分入れ替わっていると思います。
以前はやはり、ヨーロッパ在住の読者の方が多かったのですが、
震災以降、現在も含め、ヨーロッパ在住者のみならず、
アメリカや東南アジアなど、世界各国で暮らしておられる日本人の方々が、
訪問して下さるようになっております。

私が在蘭中に目指したこのブログの形と、
今わたしが目指しているこのブログの形は、全く違っているのですが、
「過去に書いた記事を、必要な方にご覧頂きたい」という思いは変わりませんので、
ブログのタイトルを変更することは敢えてしていません。
でもきっと、以前のこのブログが好きだったという読者の方は、
随分、離れてしまわれたでしょうし、それは仕方のないことだと思います。
その代わりといっては何ですが、現在の形のこのブログに興味を持ち、
新しく読者になって下さる方がおられるのは、大変喜ばしいことと思っています。

私が在蘭中は、た~くさんの写真を使って、情報を詳細に書いていましたが、
最近は動画のご紹介記事が、本当に多くなっています。
連日、そういった動画をアップすることに、最初は抵抗がありました。
でも今は、このブログが、読者の皆様の“①チャンネル”になれば…
との思いから、様々な動画をアップするようになりました。
これが、記事のタイトル「その理由とは…」の答え。 
「どうして最近、POPULAさんは動画ばっかりアップするのかしら?」と
疑問を抱いておられる読者の方に、ちょっと説明したかったんです。(笑)

毎日インターネットを見る時間があり、動画もたくさんご覧になっている方なら、
私がご紹介しなくても、既にご存知のことも多いとは思うのですが、
たまたま余裕のあるときに、ちょっとネットをつなぐだけ…という方にも、
有益な情報や動画を探す手間や時間を取らせることなく、
様々な動画をこのブログでご紹介することによって、
私が知り得た情報を、たくさんの方々に伝えたいと願っているのです。

このブログは一般に公開しているものとはいえ、私のものであり、
その内容や表現の仕方に、私らしいカラーがあって良いわけですから、
私が感動したことや、お知らせしたい情報などについて、
POPULAの感性で、POPULAらしい切り口で、様々な情報や動画を含め、
これからもこのブログを書き続けたいと思っております。
「それにしても、動画があまりにも多いんじゃないの?」と思われる方は、
このブログをブログとは捉えず、『POPULAチャンネル』とでも捉え、(笑)
記事も斜め読み程度にして、動画だけでもご覧頂ければと思います。
動画を中心に据えてご紹介している記事の場合は、
結局は、その動画をご覧頂くことによって、私がお伝えしたいことは、
読者の皆様にお伝え出来ると考えているからです。

これからも、時々オランダ関連の記事を追加していきますが、
現在、ここ数回でお話してきたような考えの下に記事を作成しておりますので、
その点をご理解頂いた上で、今後とも御愛顧頂ければ嬉しく思います。

いつも、応援クリックをして下さっている読者の皆様、
本当に、有難うございます!いつも元気を頂戴しております。
これからも、応援宜しくお願い致します。




いつも応援、有難うございます!
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 ブログランキング・にほんブログ村へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん!  ※どちらも別窓で開きます


オランダから帰ってきて、心掛けていること

2012/04/03 (火)  カテゴリー/つぶやき

唐突ですが…。(汗)
以前から、きちんとした記事を書くほどでもないのだけれど、
ちょっと、つぶやいてみたい…という思いを持っていました。
恐らくそういう思いを持つ方は、Twitterなんかを始められるのでしょうが、
私は、しょっちゅうつぶやきたいというわけでもないですし、
今のブログで手一杯なので(汗)、新たなことを始めたくはない。
でも、つぶやきたい…。(笑)

ということで、このブログでつぶやいちゃおうと、
カテゴリ欄に「つぶやき」というものを加えました。
大したネタではなく、ただPOPULAがボソッとつぶやいているだけですが、
気が向いたら、眺めてみて下さいませ。

さて、今日のPOPULAのつぶやきですが、
オランダから日本へ戻ってきて、心掛けていること。

渡蘭前から、お年寄りに席を譲ったり、荷物を持って差し上げたり…というのは、
普通の方よりは割りと積極的に行っていたので、それは以前と変わりないのですが、
(オランダではこういった行為が、本当にごく当たり前のことですものね♪)
渡蘭前に比べて変わったのは、「同じマンションの方には、なるべく挨拶をしよう!」
ということを心掛けて、生活するようになったこと。

渡蘭前は、同じマンションの住人とエレベーターで一緒になっても、
よく知らない方の場合は、会釈する程度ってことが多かったのですが、
(もちろんよくお会いする方とは、結構喋ってましたけど…笑)
今は、エレベーターホールで出会っただけでも、「こんにちは」と声を掛けたり、
エレベーターで一緒になったり、自転車置き場で出会ったりすると、
ちょっとした世間話をするようにしています。
もちろん中には、怪訝そうな顔で私をご覧になる方もおられますが、(汗)
大抵の方は、こちらが話し掛けると、応えて下さるんですよね。

オランダのローハウスでしか暮らしたことのない駐在の方は、
私の言うことがあまりピンと来ないかもしれないのですが、
オランダのフラットって、エレベーターホールで住人同士が顔を会わせると、
ほぼ100%の確立で「ハロ~♪」と声を掛け合うんですよね。
これが、私にとってはすごくカルチャーショックだったことの1つで、
「日本も是非、見習わなければ…」と強く思わされました。

オランダの方は概してフレンドリーなので、フラットに限らず、
公園で出会っても、お互い知らない者同士にもかかわらず、
ニコッと笑って「ハロ~♪」と声を掛け合います。
これが私にとっては本当に心地良く、とても幸せな気持ちにさせてくれました。
で、日本に帰ってきたら…、やはり以前と変わらず
「他人とは関わりたくないですよ~」オーラを感じる方多数。(汗)
でも、私は今住んでいるマンションに来てからは、
同じマンションの住人だと思える相手には、積極的に挨拶するようにしています。
多分、「あの人、ちょっと変わってる?」って思われてるのかもしれませんが、(汗)
めげずに、POPULA流挨拶運動実施中です。

折角、オランダで素敵な習慣を学んで帰ってきたのだから、
日本でも実践しないと勿体ない!と思うPOPULAなのでした。




いつも応援、有難うございます!
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 ブログランキング・にほんブログ村へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん!  ※どちらも別窓で開きます

心に残った名言~『花筵』

2012/04/05 (木)  カテゴリー/つぶやき

体調が優れないので、今日もつぶやきです。

私が大好きな作家、山本周五郎の作品には、
本当に名言がたくさんあるのですが、
今日は『花筵』という作品から、先日来、
少し取り上げている日本人の“武士道精神”を
良く表しているこの言葉をご紹介します。

================================

「さむらいは自分や自分の家族のためだけ生きるわけにはいかない、 
 この世に生きている以上さむらいには限らない、
 人間は皆自分や自分の家族の他にも負わなければならない
 責任と義務を持っている」

「自分の妻や、子や、親や兄弟たち、暮らし慣れた住居や仕合せな生活は、
 どんな人間にも大切だ、それを毀したり失ったりすることは
 誰にだって辛い、然しそういうものが大切であればあるほど、
 その秩序が紊(みだ)れたり破壊されたりすることは防がなければならない、
 どんなに小さく見積もってもそれは人間ぜんたいの義務だ」

================================

この言葉を読んだとき、作品に描かれている武士たちが持っている
当時の武士道精神のみならず、先の大戦で日本を、家族を守るために、
命を賭して戦って下さった方々のお姿が、とても重なりました。
大戦時までは日本人の心の根底に、武士道精神が残っていたのだと、
感じさせられる言葉だと思われませんか?

周五郎は“武家もの”と呼ばれるジャンルの作品がたくさんあり、
武士道精神をよく表した名言は、数え切れないほどあるのですが、
今ちょうど『花筵』を読んでいるので、今日はその中からご紹介しました。
他の作品からも、心に沁みる名言を、また追々ご紹介したいと思います。

ちなみに『花筵』という作品は、1973年にテレビドラマ化されたのですが、
とっても勇気を与えられる清々しい作品ですので、
ご存じない方は、是非一度ご一読下さい。
(新潮文庫「ちいさこべ」に収録・短編です)


最後に1つ、動画をご紹介しておきます。
(見るに耐えない映像は一切ありませんので、ご安心を)

【戦時中でも国際法遵守】 礼儀正しい日本人



画面が小さくて見辛いというかたは、こちらをクリック

<<動画投稿者による解説>>
  大東亜(太平洋)戦争・支那事変に於いての日本軍の功績と真実です。





いつも応援、有難うございます!
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 ブログランキング・にほんブログ村へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん!  ※どちらも別窓で開きます


結婚してから、ずっと続けていること

2012/04/18 (水)  カテゴリー/つぶやき

今日は、POPULAのつぶやきです。

私が結婚したのは、2000年10月。
オランダにいるときに、結婚10周年を迎えました。
もちろん、お祝いをしたわけでもなく、
記念に指輪を買ってもらったわけでもなく、
単なる日常の1日として、その日は過ぎていきました。

既に結婚して、11年が過ぎていますが、
結婚してからずっと、続けていることが2つあります。

まず1つ目は、炊き立てご飯を主人と一緒に食べるときは、
必ず、主人のお茶碗からよそうということ。
きっとこれは、どこのご家庭でも同じだと思いますが、
うちの実家でも必ずそうだったので、私も同じように続けています。

我が家の炊飯器は、必ずキッチンに置いているので、
私がどちらのお茶碗から先にご飯をよそっているのか、主人には見えません。
それでも必ず、主人のお茶碗からよそわなければ気持ちが悪いのです。(笑)
どんなに痛い目に遭わされても、どんなに腹が立っていても、
これは結婚してからずっと、1度も変えることなく続けてきたこと。

もう1つは、ちょっとお下品な話で恐縮ですが、
主人の前では“おなら”をしないということ。(笑)
そもそも主人も、100%ではありませんが、
基本的に私の前でおならをすることはあまりなく、
大抵はトイレへ行ってから、爆発させています。 Σ(゚ロ゚;)
対して私は、結婚してから、1度も主人の前でおならをしたことはありません。

子供を産んでいないので、開き直れていないというか、
家族という認識が欠けているのか、空気のような間柄になれていないのか、
とにもかくにも、主人の前でおならをすることが出来ないのです。
いつか平気でおならが出来る関係になるのかな~?と漠然と思っていましたが、
11年を過ぎても、やはり主人の前ではおならは出来ません。(笑)

結婚されている皆さんも、恐らくいくつか、
結婚してからずっと続けておられることがあると思いますが、
それが何なのか知りたい!と思うものの、コメント欄を閉鎖してしまったため、
お伺いすることが出来ません…。う~ん、残念!!

…ということで、今日は他愛もないPOPULAのつぶやきでした。


<おまけ>

先日ご紹介した近所の公園の桜の木に繋がれていたウサギちゃん。
とっても大人しくて、可愛いんですよ~♪
P1120411a.jpg
なぜか、毎日この木に繋がれています。
飼い主がどなたなのか、未だにわからず。(汗)





いつも応援、有難うございます!
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 ブログランキング・にほんブログ村へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん!  ※どちらも別窓で開きます

主婦のいじめ

2012/05/16 (水)  カテゴリー/つぶやき

久し振りに、今日はPOPULAのつぶやきです。

在蘭中はともかく、帰国後にホッとしたのは、
お子さんのいらっしゃる主婦の方との接触がほとんど無くなったこと。

<続きは、有料記事で…>



いつも応援、有難うございます!
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 ブログランキング・にほんブログ村へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん!  ※どちらも別窓で開きます



Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?