エダム観光

2008/11/10 (月)  カテゴリー/エダム

さて今日から、9月末の私の誕生日に訪れた「エダム」の町をご紹介します。
日本にいるとき、「エダム」と聞くと、「チーズ」以外に何も連想しませんでしたが、
実はこの町、とっても素敵な町だったんです♪

このエダムは、以前ご紹介したフォーレンダムから少し北に行ったところ。
2kmくらいしか離れていないので、本当に目と鼻の先。
でも、アイセル湖畔のフォーレンダムとは、また違った雰囲気で素敵なんです。

アムステルダム方面からの行き方は、N247号線を北上し、
SingelwegからBrugemeester Versteeghsingelに入り、
左手2つ目の通りを左折します。
P1020421a.jpg
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

エダム観光ー2

2008/11/11 (火)  カテゴリー/エダム

さて、いよいよエダムの中心「ダム広場」に到着です。
P1020414a.jpg
とかいいながら、この広場、たいして大きくも無いんです。(笑)
黒い矢印が指しているのが、「エダム市庁舎」。
赤い矢印が指しているのは、「エダム博物館」。
このどちらも内部が見学できますが、詳細は後ほどご紹介します。
そして、黄色い矢印が指している方向には、
「L'Auberge Damhotel Edam」があります。
このホテルにはレストランカフェが併設されていて、
夏の期間などは、この広場にオープンカフェが作られています。
お値段もわりとお手頃なので、ちょっとお茶するのもいいかも。

で、まず私たちが向かったのは、写真右手の市庁舎。
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

エダム観光ー3

2008/11/14 (金)  カテゴリー/エダム

さて、この前はエダム市庁舎の展示室について、ご紹介しましたが、
今日は、共通券で入れる「エダム博物館」についてのお話。

P1020355a.jpg
駐車場からダム広場に入ってくると、正面に見える異常に傾いた家。
(写真だと、右から2番目のレンガ造りの家)
それが、「エダム博物館」です。
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

エダム観光-4

2008/11/15 (土)  カテゴリー/エダム

さて、昨日からご紹介している「エダム博物館」の続き。
入口を入って少し進むとダイニングキッチンがあるのですが、
ここは少し低くなっています。そしてさらに、低くなっているのがこちら。
P1020371a.jpg
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

エダム観光ー5

2008/11/20 (木)  カテゴリー/エダム

さて、先日からシリーズでご紹介している「エダム」ですが、
実はこのエダム、かつてはアムステルダム、ホールン、
エンクハウゼンと共に、オランダで最も重要な都市のひとつだったんです。
造船業が盛んな時期もあり、一時は33もの造船会社が、
このエダムにあったのだとか…。

とはいえやはり、エダムといえば、連想するものはやっぱり「チーズ」。
ゴーダと並んで、オランダを代表するチーズですよね。
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?