アムステルダムマラソン見物

2008/10/19 (日)  カテゴリー/Helfst(秋)

今日は、「アムステルダムマラソン」が実施されるとのことで、
お天気が良ければ、ちょっと覗きに行ってみようかな~?と思っていたところ、
まずまずのお天気…ということで、交通規制を見越して、自転車でお出掛け。
目的地は、フルマラソンの折り返し地点、Ouderkerk a/d Amstel。
物凄い人か!と思っていたら、まあまあの人出で、わりと見やすかったです。

大阪にいた頃は、家のすぐ近所で「大阪国際女子マラソン」をやっていても、
ちっとも見に行きもしなかったのに…。(笑)

到着して暫くすると、先頭集団がやってきました。
P1020699a.jpg
オランダの白バイに先導されて、

やってきたのは、
P1020700a.jpg
…いやいや、見事に黒人の方ばっかり!!
身体の作りと、筋肉の美しさには、驚くばかり。
本当に黒人の方々は、マラソンに向いてるお身体なんだな~。
迫力!というより、なにか芸術的な美しさをも感じました。

それから、遅れる事10分足らずで、女子の先頭集団が折り返し。
P1020705a.jpg
またしても、黒人の女性です。
う~ん、黒人の方は、本当に速い!!
この時点で、スタートから1時間10分弱です。

ここで左にカーブして、
P1020706a.jpg
この橋(跳ね橋)を渡って、左に折れて北上していきます。

オランダでは、マラソンの応援は基本的に「拍手」です。
↓沿道で応援する人々
P1020703a.jpg
日本のように、旗を振ったりする人は皆無。
チアホンや風船を持った子供がほんの少しはいましたけど。

で、このマラソンは市民参加型マラソンなので、
P1020717a.jpg
随分遅れをとった大勢の集団も、途中からどんどんやってきます。

中には、
PA190197a.jpg
こんなピエロの格好をして走っている方や、
PA190196a.jpg
胸に「M」の文字が入った、「スーパーマン」の衣装を着た方、
腰蓑を巻いて「アロハ~♪」と言いながら走っていった方々など、
楽しいパフォーマンスも堪能しました。(笑)

随分速いランナーの集団の中に、日本人の男性がいらっしゃったので、
「頑張れ~!!」と大声で応援すると、振り返って手を振ってくださいました。
その後も、合計3人の日本人男性の方に声援を送りました。
皆さん、応えてくださり、とても気持ちよく見物できました。
日本から、ツアーを組んで参加される方がいらっしゃるようだったので、
たくさん拝見できるのかと思いましたが、フルマラソンではなく、
ハーフマラソンの方が、たくさん参加していらっしゃったのかもしれませんね。

今回は、マラソンはもちろん、警備に当たっているオランダ警察がインパクト大!!
背は高い、身体はゴツイ、重装備…と言うだけでも凄いのに、
特にこの方!!白い矢印の方!
PA190195a.jpg
水色の矢印の方も同じく警察の方ですが、
まるでジャイアンのような、威圧感のある体格!!
大きなオランダ人や、筋力のある外国人などを制圧するには、
このくらいの肉体が必要かと…。
オランダ警察、凄い人たちを揃えてます!安心、安心♪



★ブログランキングに参加しています!
  このバナーを1回ずつ押して下さると、励みになります。
   ↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ 

オランダの赤い秋-1

2008/11/01 (土)  カテゴリー/Helfst(秋)

いよいよ今日から11月!
今年も残すところ、あと2ヶ月となりました…。早い…。
私がオランダに来て、既に8ヶ月が経ちました。
あまりにもあっという間でびっくり。

さて、私にとって初めてのオランダの秋。
日本のように、木々が紅葉するのかと思いきや、
どうやら「黄葉」する模様で、あまり美しさは感じられません。
秋の燃えるような紅葉の美しさは、日本の方が素晴らしいです!

そんなオランダの秋ですが、葉はあまり紅葉しないものの、
それでも赤いものがたくさん目に入ってきたのでご紹介します。

一番たくさん目にするのが、これ。
P1020454a.jpg
あちらこちらに、「ローズヒップ(バラの実)」が赤く色づいて、
枝にたわわになっています。
全景は、こんな感じ。
P1020460b.jpg
色んな種類のバラがあるので、もちろんローズヒップの形も色々。
「これだけローズヒップができるんだから、ローズヒップティーが生まれるのも納得」

他にも気になる…木になる赤い木の実がたくさん!
P1020456a.jpg
これは、結構大きな木に、びっしりと実を付けているのですが、
どんな感じかと言いますと…
P1020474a.jpg
こんな感じで、もう重そうなほど、たくさんの実がなっています。

この実によく似た赤い実も色々ありまして…
木になっているのではなく、垣根のような高さの木の枝には、
こんなのとか、
P1020648a.jpg

P1020459a.jpg
こんなのとか…。
全然名前がわかんないんですけど、とにかくあちらこちらに赤い実がた~くさん!
まだまだ赤い実はあるのですが、それはまた明日。

ちなみに、これらの写真は10月中旬に撮ったものです。
今、外にこの実を探しに行っても、多分見付からないと思います…。




★「ほんと、オランダの秋って、赤い実多いよね~!」と思った方は、
 このバナーを1回ずつ押して下さると、励みになります。
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ 

オランダの赤い秋ー2

2008/11/02 (日)  カテゴリー/Helfst(秋)

昨日からご紹介している、オランダの赤い実シリーズ(?)。
今日最初にご紹介するのは、こちら。
P1020635a.jpg
鳥達が枝に止まって、この実を嘴でくわえて飛んでいきます。
これはどうやらサクランボのようです。美味しいかしら?

他にも、ちょっと変わった形の赤い実も色々と。
P1020461a.jpg
なんだか、シュッとした感じの実です。
腰くらいまでの高さの垣根になっていました。

こちらの赤い実は、少し透明感のある綺麗な赤色をしています。
P1020462a.jpg
これまでご紹介した赤い実の中では、1番のお気に入り♪
この他にも、赤い実を付ける植物を色々と見かけます。

昨日、オランダは「紅葉」ではなく、「黄葉」すると言いましたが、
少しは「紅葉」する木もありまして…
P1020470a.jpg
もみじが紅葉するのとはまた違う「赤」ですが。

アップにすると、
P1020471b.jpg
こんな繊細な葉をつけた大きな木。

でもやっぱり大抵は…
P1020546a.jpg
こんな感じの黄色い葉を付けた木が大多数。

P1020643a.jpg
相変わらず、芝生は元気な緑色をしています。

P1020466a.jpg
一気に色が変わる…というわけではなく、
緑の葉と黄色の葉が同居しています。

そして、葉が枯れて枝から落ちると…
P1020655a.jpg
こんな風に、道にどっさり枯葉の絨毯が。
オランダはとても大きな木がたくさんあって素敵なのですが、
落ち葉の季節は、掃いても掃いても次から次から…。(笑)
歩くたびに、ガサッガサッととても大きな音がして、これもまた楽し。
これが、私の「初オランダの秋」なのでした。



★「紅葉は、やっぱり日本が綺麗だね~!」と思った方も、
 「オランダの黄葉も、なかなか綺麗じゃない?」と思った方も、
 このバナーを1回ずつ押して下さると励みになります。
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ 

オランダの黄色い秋ー1

2008/11/08 (土)  カテゴリー/Helfst(秋)

先週末、「オランダの赤い秋」と題して、
オランダで秋に見かける色々な赤い実をご紹介しました。
ほんの少しだけ、オランダの「黄葉」している風景もご紹介しましたが、
今日、明日と、たっぷりオランダの「黄色い風景」をご紹介したいと思います。
…ほんの少しだけ、赤い風景も。

日本で黄色くなる木の代表といえば、大阪御堂筋に並木になっている「イチョウ」。
こちらでは、日本ほどたくさんのイチョウを見かけることはありません。
P1020750a.jpg
でも、こんなにキレイに黄色くなってる木もたくさんあります。

大きな公園では、この時期お散歩すると、
「ウワッ!」と声を上げてしまうほど、綺麗な風景にお目にかかれます。
P1020749a.jpg
こちらは、黄色く色づいた木のトンネル。
真ん中の小道の向こうに写っているのが、お散歩している人たち。
オランダの木は、本当に大きくてビックリします。

でも、オランダの人たちは、いつも通りサイクリングやジョギングに興じ、
あまり、「黄葉」している木々を、わざわざ愛でる…ということは、
なさらないように思えます。
普段から自宅の庭や、家の周りの並木道がこんな感じになって、
特別あり難いものでもないのでしょうか?

森全体が、こんなに黄色く色づくのか…というとそうでもなく、
P1020760a.jpg
こんな感じで、基本的には緑色の木がほとんど。
中に黄色に色づくもの、そしてたま~に赤に色づくものがあるって感じです。

赤に色づく…といっても、
P1020748a.jpg
この程度で、日本の紅葉のイメージとは、ちょっとかけ離れています。
ただ、「秋らしさ」を感じるには、まずまずといったところでしょうか。

オランダでは「赤い葉」を愛でるより、
P1020757a.jpg
こういった、黄色い葉を愛でる方が良いかな?
太陽の光を浴びて、黄色い葉が輝くのも、とっても綺麗です。



★ブログランキングに参加しています!
 「紅葉も良いけど、黄葉もなかなか素敵ね!」と思った方は、
  このバナーを1回ずつクリックしてくださると、励みになります!
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ 

オランダの黄色い秋ー2

2008/11/09 (日)  カテゴリー/Helfst(秋)

昨日からお伝えしている「オランダの黄色い秋」。
まだまだ美しい景色はたくさん見つかります。

オランダの木は総じて背が高いのですが、
本当にお天気の良い日、綺麗な青空を見上げると
P1020755a.jpg
黄色い葉と、澄んだ青空のコントラストが、とても綺麗に写ります。
ず~っと高い高い所まで、オランダの木はにょきにょき伸びてます。

P1020759a.jpg
こんな感じで、頭のず~~~っと上の方まで、伸びてるんです。
人間が作ったこの国で、どうやってこんなに背が伸びちゃうのか不思議です。
そんなに土も豊かな気もしないのに…。
だって、森の中だって、砂地が多かったりしますよね?オランダって。

お散歩途中に見つけた、池に映った黄色い木。
P1020753b.jpg
ちょっと風があったので、水面が波立っていますが、
なかなか素敵な風景でしたよ。

少し繊細な感じもする「赤い葉」もありました。
P1020768a.jpg
日本の「もみじ」を連想させるような、葉の形。
でも、残念ながら「もみじ」ではありません。
あの、何とも繊細で優美なもみじって、一番素晴らしいと思います。
個人的な意見ですけど…。

最後に、この秋一番のお気に入りショットで〆。
P1020752a.jpg
11月に入り、オランダは既に「冬」。
外にでる時は、マフラーと手袋をは欠かせません!
…私はすっご~い寒がりですから。


★ブログランキングに参加しています!
 「ほんと、寒くて暗い冬は嫌だよね~!」という方は、
  これらのバナーを1回ずつクリックしてくださると、励みになります!
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ