デルフト散策-1

2009/07/21 (火)  カテゴリー/デルフト

さて今日は、またまた新しい町のご紹介です。
ライデンもご紹介し始めたままになっていますが、
必ず続きを書きますので、暫くお待ち下さいませ。

今日新たにご紹介するのは、ヨハネス・フェルメールの生まれ故郷、
青と白の色使いで有名なデルフト焼の産地、Delftです。
P1080064a.jpg

<続きは、有料記事でお楽しみ下さい>



~~いつも応援、有難うございます~~
このバナーを1回ずつポチっと押して下さると、励みになります!
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ 

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

デルフト散策-2

2009/08/03 (月)  カテゴリー/デルフト

さて今日は、デルフト散策の2回目です。
デルフトといえば博物館など見所は色々ありますが、
中でも2つの教会がとっても有名ですよね。
旧教会と新教会。実は私、まだこちらの教会には入っていません。
大抵の方は、こちらの教会のみを見学されるかと思いますが、
新教会のすぐ近く(南東)にあるもう一つの教会をご紹介します。

周りが建て込んでいるので全景を撮るのは難しいこの教会。
P1080105a.jpg
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

デルフト散策-3

2009/09/10 (木)  カテゴリー/デルフト

さて今日は、デルフト散策の3回目。
今日ご紹介するのは、Oostpoort(東門)です。
P5300282a.jpg
この門は、皆さんとてもよくご存知だと思います。
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

デルフト散策-4

2009/10/02 (金)  カテゴリー/デルフト

さて今日は、先日のOpen Monumentendagで、
普段週末は中へ入れないデルフトの市庁舎が公開されており、
内部を見学してきましたので、そのご紹介です!

この日はとってもいいお天気でした♪
P1090778a.jpg
こちらが、その市庁舎。赤い窓枠が印象的。
1618年に一度全焼したのですが、塔など一部が焼け残り、
建築家のHendrick de Keyserが、この焼け残った物を利用し、
1620年に再建したものなんです。
この日は市庁舎の左手前に写っているテント(オレンジ色の丸)にて、
デルフトOpen Monumentendagに関するパンフレットなどが配られていました。
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

デルフト散策-5

2009/10/14 (水)  カテゴリー/デルフト

さて今日のデルフト散策は、前回に続き、
先日のOpen Monumentendagで見学した、
Oude Kerk(旧教会)についてのお話です。(写真11枚)

P1080088a.jpg
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?