オランダのシンタクラース-1

2008/12/01 (月)  カテゴリー/Winter(冬)

先日、アムステルフェーンのシンタクラースパレードについて、
大急ぎで写真をアップしてお伝えしましたが、
今日から12月ということもあり、きちんと「シンタクラース(Sinterklaas)」
について、詳しくご紹介したいと思います。

P1030048a.jpg

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

オランダのシンタクラース-2

2008/12/02 (火)  カテゴリー/Winter(冬)

オランダの子供達がワクワクするのは、11月の第3土曜日。
この日は、聖ニコラスがたくさんのズワルト・ピートをお供に従え、
蒸気船に乗って、スペインからオランダへやって来る日です。

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

オランダのシンタクラースー3

2008/12/03 (水)  カテゴリー/Winter(冬)

さて、シンタクラースやお供のピートについて、
2日間に亘ってご紹介してきましたが、今日はいよいよイブのお話。
この日は、子供も大人も一緒に楽しむパーティーの日。
大人も子供も一緒のパーティーに参加して、楽しむようです。

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

シンタクラース祭のお菓子

2008/12/04 (木)  カテゴリー/Winter(冬)

今日はまず、先日ブリュッセルに出張した主人が持って帰ってきてくれた、
「speculaas(スペキュラス)」を、ちょっとご紹介します。

以前も、こちらの記事でスペキュラスをご紹介しましたが、
オランダ国内でも、この時期特によく目にするようになりました。
先日ご紹介した「シンタクラースパレード」で、
お供のピット達がメインで配るお菓子は、
P1030249b.jpg
「Pepernoten」または「Kruidnoten」↑という、
スパイシーな小さいクッキーがメインですが、
このスペキュラスも、シンタクラース祭には欠かせないもの。

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

Sinterklaas op wijkbezoek

2008/12/05 (金)  カテゴリー/Winter(冬)

11月15日にシンタクラースがオランダに上陸してから、
あちらこちらで、シンタさんやお供のピートに出会ったり、
日本のクリスマスとは違う、一種独特のオランダのシンタクラース祭を、
味わった3週間も、もうすぐ終わろうとしています。
そう、いよいよ明日、シンタさんは蒸気船に乗って、スペインへお帰りに。
街に氾濫(?)していたピートたちも、いきなりいなくなってしまう…というのは、
とってもさびしい気持ちになってしまいます。

さて、上陸したその日に行われたパレードの様子を既にお伝えしましたが、
今日は先週の土曜日、アムステルフェーンで行われた、
「Sinterklaas op wijkbezoek」の様子をご紹介します。
上手には訳せないのですが、多分
「シンタクラースの地域訪問」みたいな感じでしょうか?(笑)
この情報は、無料で配布されているタウン誌に載っていたので、
時間と場所を確認し、現場へ行きました。

このイベントは、前回ご紹介したパレードとはまた違ったもので、
規模は小さいながらも、たくさんのピート達、そしてシンタクラースと触れ合える、
子供達にとっては貴重なひと時だと思います。

まずは、ピート達が音楽を演奏し始め、イベントの開始。
PB290428a.jpg
ワクワク気分が、高まってきます♪

PB290429a.jpg
風船も、たくさん配られています。
ちなみにこの風船、シンタさんたちを誘導してきたパトカーにも付けられていました。

この場所のすぐ近くに、「TOKO(インドネシア・中華食材店)」があるのですが、
大人たちには、無料でホットチョコレートが振舞ってくださったので、
本当に寒い日でしたが、暖かく見物することが出来ました。

10時半から始まったこのイベントは、13時半過ぎまで、
色んな場所を移動しながら行われました。
PB290433a.jpg
今回の移動手段は、こちら↑。
馬車やら、消防車やらに、シンタさんやピート達が分乗します。

前回のパレードでは見かけなかった、
PB290432a.jpg
こんな可愛い消防車も。素敵だったので、パチリ。

PB290430a.jpg
今回は、こんな立派な馬に乗ったピート達もいました。

子供達は、ピートと一緒に手を繋いで回りながら、シンタさんの歌を大合唱♪
PB290435a.jpg
黄色い丸の中に、シンタさんがいるんですけど、わかりますか?

そしていよいよ、子供達の一番のお楽しみ!
シンタさんの歌を合唱した後は、
PB290438a.jpg
子供達はシンタさんと握手を交わし、直接プレゼントをもらうことが出来るんです♪
なんて夢のあるイベントなんでしょう!
警察も役所も大人も、一丸となって「シンタさん」を現実のものとして、
子供に夢を与えることに一生懸命なんて!素敵です~♪

プレゼントを受け取った彼女。
PB290439a.jpg
ピートの格好をする子が多い中、シンタさんの衣装を纏い、
とにかく可愛かったので、パチリ。
お願いもしないのに、バッチリポーズをとってくれました♪

消防署のお兄さんやお姉さん達も、ピートの姿で大活躍!
PB290440a.jpg
こちらもカメラを向けただけなのに、こんなポーズをとってくれました。
オランダ人、ノリが良い♪
しかも、写真を撮っただけなのに…
PB290442a.jpg
「お菓子、いる~?」なんて言ってくれたので、遠慮なくもらっちゃいました。(笑)
先日のパレードで子供達がもらっていたのが、とても羨ましかったので、
今回やっと貰えて、すごく嬉しかったです。茶色いのは、ペパーノーテン。
このカラフルなのは、ラムネ味のお菓子。
食感は「森永ハイチュウ」とちょっとだけ似ているような…。
黄色いのがシンタさん、ピンクがピートの絵柄です。

全ての子供達にプレゼントを渡し終えたシンタさんは、
PB290446a.jpg
馬車に乗り込み、子供達が待つ次の場所へ。

たくさんのピート達も、それぞれ分乗して、
PB290447a.jpg
このイベント会場を後にしました。

ほんの30分足らずのイベントですが、子供達の嬉しそうな顔♪
そして、その子供達を見ている大人たちの、更に嬉しそうな顔・顔・顔…♪
とっても幸せな気持ちになることが出来ました。

いよいよ明日、シンタさんもピート達も、スペインへ帰ってしまいますが、
オランダの大人も子供も興奮する12月の最大のイベントは、今晩!
「シュプリーゼ」と言われる、シンタさんからのプレゼントを受け取る日。
ちなみに「シュプリーゼ」とは、英語でいうと「サプライズ」。
シンタさんの現実(!?)を知ってしまった年代の人たちにとっては、
プレゼント交換会みたいなものですかね?
みなさんも、どうぞ楽しくて素敵な夜をお過ごし下さい…。



★「へ~、そんなイベント、あったんだ~」と思った方も、
 「今晩は楽しみだけど、大変かも!」という方も、
 このバナーを1回ずつ押して下さると、励みになります。
   ↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ 

★ クリスマスキャンペーン♪書籍版 全品10%OFF