De Kersentuinでお得なランチ♪

2010/09/01 (水)  カテゴリー/グルメ

さて、先週オランダ全土で行われたレストランウィークですが、
皆様、美味しいお料理を堪能されたことと思います。
多い方ですと、レストランウィーク中、3軒以上も訪問されているようですが、
私は今回も1軒のみ、お友達とランチを楽しんできました♪

今回私が訪れたのは、アムステルダムにあるこちら。
P1050714aaa.jpg

<続きは、有料記事でお楽しみ下さい>


Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

ナールデンの城塞博物館

2010/09/02 (木)  カテゴリー/ナールデン

さて今日は、ナールデンにある要塞博物館、
Nederlands Vestingmuseumについてご紹介します。
入口は、こんな感じです。
P1070661a.jpg
緑色の小屋のようなところでチケットを買います。
ミュージアムカールトがあれば、無料で入場できますよ♪

敷地の中に入るとすぐに目に入ってくるのがこちら。

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

セロリで代用!

2010/09/03 (金)  カテゴリー/野菜・果物

さて今日は、珍しく(!)我が家のお料理のお話です。
先日、セロリが安かったので買ってきたのですが、
実はうちの主人、セロリがあまり得意ではありません。
このセロリ、オランダ語でselderijといいます。
日本では、オランダミツバとも呼ばれているんですね。知りませんでした…。

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

夏のZijpeは…

2010/09/04 (土)  カテゴリー/Zomer(夏)

さて今日は、週末お気楽ネタです!
先月中旬に、主人の好きなクラッシックカーが展示してある博物館に行った帰り、
(この博物館も、いずれご紹介しますね)
久し振りに、この春何度も足を運んだZijpeへ寄ってみました。

春には、広大なチューリップ畑が広がるこの地域、
(過去記事:1234567 ←各数字は、過去記事にリンクしています!)
夏はどうなっているのだろうか?と、少し気になりまして…。

まずは、2年続けて気に入って見に行っていた花畑は…
P1050576aaa.jpg
こんな感じで緑色。何かの苗が植えられていました。
過去記事2の1枚目、過去記事4の2枚目の写真と同じような構図で撮ってみました。

こんな苗が、綺麗に列になって植えられていたのですが、
P1050577aaa.jpg
一体、何の苗なのでしょうね??

ウロウロとZijpeをドライブしてみましたが、夏の時期はやはり、
大半が砂地、或いは緑色の畑になっていました。
(所々花が咲いている畑もありましたが、ごく小規模で大したことはありません)
でも、一部こんな畑もありました。
P1050579aaa.jpg
これは完璧に、花を切り落とした植物の畑!!
しかも、つい最近…!?
この葉っぱの感じからして、これは紛れもなくユリです!
ユリの球根を作っている花畑が数箇所ありました。
あと1週間でも早く来ていれば、きっと一面に咲くユリが見られたことでしょう。
きっと、とても良い香りが漂っていたんでしょうね~。
すごく残念でしたが、仕方ありません。(涙)
もし来年、美しいユリ畑を見てみたい方は、8月初旬に行ってみられると良いのでは?

さて、最後におまけ!
先日、愛用スーパーLidlで見付けたこちら。
P1050678aaa.jpg
昭和の洗濯用洗剤を思い出させるビッグサイズの粉石けんです。
「ザブ」とか思い出しませんか?懐かし~!!(笑)
パッケージには、スイレンとレモングラス(の香り)が描かれていますが、
そのバックには、何故か鳥居が…。(汗)
レモングラスって、私はタイのイメージなのですが。
ほんと、ヨーロッパからすると、タイも日本の鳥居もゴチャ混ぜで、
「取り敢えずアジアってことで、良いんじゃないの?」って感じなんでしょうね。
ああ、日本がどんどん間違って伝わっていく~。(涙)




~~あなたのクリックが、元気の源です♪~~
「確かに、夏にZijpeに行こうとは思わないものね…」という方も、
「レモングラスに鳥居って、日本人には出来ない発想ね(汗)」という方も、
この2つのバナーをクリックして下さると、更新の励みになります!
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ 

8月は、よく降りましたね~

2010/09/05 (日)  カテゴリー/オランダ関連

さて、今日も週末お気楽ネタ♪
今日は、先月末に降った豪雨によって威圧感を覚えるほど増してしまった、
運河(水路)の様子をご紹介します。

ポートフォリオ・オランダニュースによると、
8月26日に降った豪雨は、オランダの一部地域では、
たった1日で、8月の通常降雨量の合計分に達したんだとか。
通常、8月の降雨量の合計は1ヶ月で60ミリに対し、
今年8月の降雨量合計はオランダ全土で平均95ミリ、
多いところでは150−200ミリに達したそうです。
実際、浸水した地域も結構あったようですからね。(汗)

さて、我が町アムステルフェーンでは…
P1050738aaa.jpg
(豪雨の翌日夕6時に撮影したものです)
セントラム近くの運河は、こんなに水位が上がっていました!
…って、普段見慣れていない方には伝わりにくいと思いますが…。
でもこの水位は、正直圧迫感があったんですよ。

他の場所でも…
P1050742aaa.jpg
こんな風に、普段は全く水に浸ることのない芝生まで、
水位が上がってしまっていました。

こちらは、9月2日の様子。豪雨からちょうど1週間後。
P1050792aaa.jpg
随分水位が下がったことがお分かり頂けるかと思います。
でも、これでも普段の水位よりはまだ高い感じがします。

8月末の豪雨は、雨の量ももちろん凄かったのですが、
嵐と思えるほど、物凄い風も吹きまくりまして…
P1050739aaa.jpg
(豪雨の翌日夕6時過ぎに撮影したものです)
運河の上には、倒れた木が横たわっていました。
こちらの運河でもやはり、芝生まで水に浸かってしまっています。

で、その翌日の様子はというと、
P1050746aaa.jpg
こんな感じで水位も少し下がり、水に浸かっていた木の幹も宙に浮いていました。
写真奥に写っている芝生も、ようやく水から上がりました!

豪雨から1週間後の9月2日に見たときには、
P1050793aaa.jpg
もうすっかり倒木も片付けられ、すっきりとしたいつもの運河になっていました。
水位も少しですが、更に下がった様子。

P1050794aaa.jpg
やっぱり運河の縁は、せめてこの位は見えていないと不安になります…。

P1050741aaa.jpg
いつもは気の荒いオオバンですが、さすがにこの雨には勝てず、
豪雨の翌日には、手作りの巣も水没中。こんな所に佇み、途方に暮れていました。

が!豪雨から1週間後には、
P1050795aaa.jpg
水没していた巣も、水から顔を出していました。
これでオオバンたちも、いつもと同じ生活に戻れました♪やれやれ。

これからオランダは、どんどんお天気が良くない日が増えてきて、
日照時間もどんどん減ってきて、暗~い暗~い季節が始まります。(涙)
普通に生活していても気が滅入ってしまいがちな秋~冬にかけて、
先月末のような豪雨が降らないことを祈っています…。




~~あなたのクリックが、元気の源です♪~~
「ほんと、あの豪雨にはビックリしたわよね~!」という方も、
「今日の写真、水位が上がっていた様子がよくわかったわ」という方も、
これらの2つのバナーをクリックして下さると励みになります!
   ↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ