最近、このブログについて悩んでいます…

2011/03/02 (水)  カテゴリー/ブログへの思い

帰国してから、このブログに関して悩む機会が増えていることは、
大変残念なことだと思っております。

右の欄、“カテゴリ”にある「ブログへの思い」をクリックして下さると、
これまで私がどういう思いでこのブログを書き始め、書き続けてきたのか、
理解して頂けるのではないかと思います。

渡蘭前、とにかく不安だらけで仕方なかった私。
その不安を解消しようと、ネットで色々と検索してみるものの、
勇気や元気を与えてくれるオランダ情報がとても少なかったため、
「私と同じ思いをする方が一人でも減るように…」との思いで、このブログを始めました。

また渡蘭直後も、戸惑うことやトラブルが多く、
「もし、相談出来る先輩在蘭日本人がいてくれれば、助かるのに…」と強く思わされたため、
渡蘭後、オランダ生活初心者ならではの疑問やトラブル解消のお手伝いが出来ればと、
色々な生活情報もご紹介してまいりました。

このブログは、よく見かける“日記ブログ”ではなく、“情報ブログ”として作ってまいりました。
1000以上の記事が既にアップされましたが、そのほとんどはオランダに関するものばかり。
私のつぶやきや日記的な内容の記事は、1割も無いのではないかと思います。

このブログでは、“自分が体験したこと”“自分が見たもの”“自分が感じたこと”を、
自分の言葉で、自分らしい表現で皆様にお伝えしたいと思い、ここまでやってまいりました。
オランダに関するどのような内容の記事(日記的な内容の記事は省く)であっても、
実体験を元に、自分が思ったこと、感じたこと、皆さんにお伝えした方が良いと思うことを、
私なりの表現で、日々お伝えしてまいりました。
また、出来る限り“公益性”のある記事を書くようにと、心掛けて参りました。

元来心配性な私が知りたい情報は、オランダで生活する上で気を付けなけばならない情報。
スリや空き巣などに対する防犯知識はもちろんですが、
それ以外でもオランダで注意すべきことはたくさんあるはず。
誰かに教えてもらいたいけど、誰に訊けば良いのかわからないことや、
訊いてみたものの結局答えが見付からなかったものなど、
そういった疑問に付いて、私が調べて知り得た情報を、私ひとりで独占するのではなく、
同じように困っていらっしゃる方たちと共有したい!という思いでやってきました。
渡蘭前にそういった情報を頭に入れておけば、
トラブルが起きてから後手後手で対応するのではなく、
未然にトラブルが防げる!と考え、これまで様々な情報をご紹介してきました。

このブログを始めるに当たり、私が最も気を付けていたことは、
“POPULAが誰なのか、絶対にばれないようにする!”ということでした。
ですので、主人の仕事の業種はもちろん、勤務先の場所、
会社名などが推測されないように、細心の注意を払って記事を書いてきましたし、
主人の会社関係の方に、このブログについて、自分から話をしたことなど1度もありません。
ただ残念ながら、記事の内容と主人が会社で話すことがリンクしてしまい、
途中から主人の同僚(数名)の方が、POPULAの正体に気付いてしまわれたようです。(涙)
また、以前もお話した“レースクイーン疑惑”などの噂が立ったように、
POPULAに関する何らかの噂がオランダで流れていたのも、本当に残念なことでした。

私が誰なのか知られたくなかった最大の理由は、「思ったことを自由に書きたかったから」。
つまり、自分で経験したことや感じたことを、“他人の目”を気にせずに、
自由に表現したい!!という思いがとても強かったからなんです。
「ブログ」をやっておられる方の大半は、恐らくこの思いをお持ちなのではないでしょうか?
日記ブログや小説ブログ、写真ブログや俳句ブログなど、
多種多様なブログが存在していますが、私も含め、
ブログにおいて自由に表現活動を行うことによって自己実現しようとしているのであり、
俳優が演技することや歌手が歌を歌うことなどと、同じようなものだと思っています。

さて、皆さんご存知の「言論の自由」は、日本国憲法で保障されています。
個人が直接であれ間接であれ、抑圧を受けることなく、
自己の思想・信条・意見を公に発表できる自由のことで、
『表現の自由』とほぼ同等のものであると、憲法解釈上認められています。
しかしながら、最近色々な掲示板でも見られるように、
個人を特定出来る状態で、誹謗中傷を執拗に繰り返すなどの行為は、
犯罪行為となる場合もありますので、権利の濫用には注意が必要です。

そのため私はブログの記事を書く際、主人はともかく(笑)、個人や企業などについて、
読者の皆様が推測は出来ても特定出来ないような書き方を心掛けて参りました。
但し、公益性があると確信が持てる内容の記事に関しては、
ある程度推測しやすいような表記を、敢えてしたことはありますけどね。

また「言論の自由」と同時に、情報を自由に入手出来る「知る権利」も保障されています。
“表現する”行為は、受け手が存在して初めて意味を成すわけですから、
情報等が公になること、そしてその情報を受け取ること…の
どちらもが自由に行えるように、保障されているんですよね。

ウ~ン、あまりにも長過ぎる記事になってしまっておりますので、
続きはまた明日以降にしたいと思います。(汗)




~~皆様のクリックが、元気の源です♪~~
これらの2つのバナーをクリックして下さると励みになります!
   ↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓
  にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ  ※どちらも別窓で開きます!


法整備の遅れ

2011/03/03 (木)  カテゴリー/ブログへの思い

今日は、楽しいひな祭り~♪ ですが、
昨日から、また随分冷え込んできた大阪です。
今日、明日の予想最低気温は2度、最高気温も8~9度と、
真冬並の寒さとなってしまったひな祭り…。
チラシ寿司でも、買ってこようかしら?(←「自分で作れ!」って?…汗)

さて前回は、日本国憲法で保障されている「言論の自由」について、
少しお話したところで終わりました。

「言論の自由」などは、基本的人権である「自由権」に含まれます。
国家や政治家など「権力」を持つものから制約や強制を受けることなく、
誰でも自由に物を考え、自由に行動することが出来る権利が「自由権」。
つまり国家ですら、個人のこういった自由を制限することは出来ないのですから、
“いわんや個人をや”ということになりますよね。
国民の思想や表現活動のような精神的営みの領域には、
国家ですら立ち入ってはいけない…と規定されているわけです。
もし立ち入ってしまった場合は「自由権」を侵害し、人間の尊厳を傷付けるだけでなく、
民主主義の本質を崩壊させてしまう危険性があるからです。
そういったこともあってか、欧米ではこの権利が日本以上に守られており、
実情として、日本は言論の自由を制限されている…と見る専門家もおられるようです。

さて、放送や出版物を含め、現代ではメディアの1つとして成長したインターネットでも、
こういった「言論の自由」と対(つい)になって問題になるのが「名誉毀損」。
本人には相手を誹謗中傷するつもりが無くても、名誉毀損が成立する場合もあり、
現在の法の下では、インターネットでの言論の自由は制限されている…と言っても、
過言ではないと思います。つまり、明らかに法整備が遅れているというのが現状です。

掲示板やブログなどにおいて、誹謗中傷と思われる記載があった場合、
その表現の中に、個人や法人の実名表記などが無く、
第三者が本人(中傷されている個人や法人)を特定出来ない場合は、
本人の社会的評価が傷つけられる恐れは無く、刑事上の罪には問われないと思われます。
また「表現の自由」が抑制されないために、“公益性”などの要件を満たせば、
名誉毀損が成立しないとも規定されています。
しかしながらこういった判断については、現状では大変微妙であり、
弁護士などの法律の専門家の間でも、判断が分かれると考えられます。

現行の名誉毀損のルールは、インターネットが登場する以前の
社会状況に合わせたものであって、現状に追い付いていないと考える専門家も多いのです。
私も以前からとても気になっていたのですが、
放送、出版など、営利目的で情報発信を行う企業と、
営利目的ではなく“趣味”ともいえるような個人のブログを、
いずれも“メディア”という一括りにしてしまって、
同じ法律で裁いて良いのか?ということに対して、強い疑問を感じていました。

同じインターネット上であっても、
「企業が情報コンテンツサービスとして提供する情報と、
個人がホームページやBlogなどで公開する情報とは切り分けが必要だ。
企業が事業として行なう情報サービスは、
情報の裏が取れているものと受け止めるのが当然だが、
個人がサイトで公開する情報はあくまで個人が見聞した範囲で述べているもの。
情報を受け取る側が予期する情報の信憑性に違いがある」と、
皆様ご存知の紀藤正樹弁護士も仰っていますし、私も「その通りだ!」と思っています。

この考えから、私のブログ(右の列)に掲載し続けているのが「POPULAからのお願い」。
この欄には、「あくまでも、私自身が感じたことや気付いたことを元に
記事を掲載していますので、情報が多少誤っている可能性もあります。
大切なことは、ご自分で確認を取るなど、対応をお願い致します。
もし何らかの被害を被られましても、こちらで責任は一切負いませんのでご了承下さい」と、
「このブログに対して、一般企業が開設しているHPなどと同じレベルの
 信憑性を求めないで下さいね」と、皆様にお断りしているのです。

昨年5月22日には、“一般市民の表現の自由を委縮させないこと”を目的に、
「日本ペンネット」という団体が発足されました。
この団体が発足するきっかけとなった裁判があったのですが、
その裁判を担当していた紀藤正樹弁護士が顧問に、
代表には、フリーライターの藤倉善郎氏が就任したそうです。
今後、時代に即した法整備のために、活発な活動を期待したいですね。

さて、ここからが本題。(←前振りが長過ぎ!?)
…なのですが、随分長くなりそうなので、続きはまた改めて…。




~~あなたのクリックが、元気の源です♪~~
これらの2つのバナーをクリックして下さると励みになります!
   ↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓
  にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ  ※どちらも別窓で開きます

JAL ジャンボ退役

2011/03/04 (金)  カテゴリー/飛行機見物

昨日、一昨日と少々重い話が続きましたので、
今日は軽めに、飛行機のお話です。

オランダに行くまでは、伊丹空港や関西空港の展望エリアで、
何となく飛行機見物していただけの私。
でも、オランダへ行ってからは、日本では見かけない飛行機が、
ひっきりなしに頭上を飛んでいて大興奮!!
時間があるときは、滑走路脇まで行って飛行機見物をしていました。

私が大好きなのは、皆さんもうご存知ですよね?そう、ジャンボです!!
P1050951aaa.jpg
こちらは、KLMのジャンボ機。
スキポール空港は巨大空港なので、こういった大型の飛行機を、
当たり前に見ることが出来るのですが、日本ではそうはいかない。(涙)
大阪・伊丹空港では、2006年4月1日以降、ジャンボ機を含む
3発以上のエンジンを持つジェット機の乗り入れが全面禁止になりましたしね。

でも私は、やはりジャンボを見るのが大好き♪
P1050953aaa.jpg
こちらは、またまたKLMのジャンボですが、KLM asiaのジャンボ機です。
分かりづらいですが、尾翼にKLM asiaと書かれています。
ああ、もっともっと見に行きたかった…。(涙)

実は、JALのジャンボ機が、今月1日ラストフライトを迎えました。
1970年に登場して以来、40年以上愛されてきたJALのジャンボですが、
経営再建に際し、燃費の悪いジャンボ機の退役を決定したとのこと。
1994~2001年には、旅客便・貨物便合わせて約80機のジャンボがJALで活躍したそうです。
そして先日、とうとうJALのジャンボ機は、完全退役してしまいました…。残念。(涙)
これらのジャンボ機も、順次売却される予定だということです。

そこで気になるのが、全日空のジャンボですよね?(←私だけ?…汗)
全日空でも同様に、ジャンボの退役が決まっています…。
何と、今月中に国際線のジャンボ機が退役し、国内線は2015年までだとか。
日本の航空会社のジャンボ機が見られるのも、あと数年ですね。寂しい…。
関空まで行って、国際線で飛んでくる海外の航空会社のジャンボ機を見るしかないかな?

オランダ在住のジャンボ好きの皆さん!(←って、ほとんどいないでしょうけど…)
オランダにいる間に、しっかりジャンボ機を堪能しておいて下さいね!!




~~あなたのクリックが、元気の源です♪~~
「え?JALのジャンボ機、退役しちゃったの?知らなかったわ~」という方も、
「また飛行機ネタ!?POPULAさんも好きね~(笑)」と呆れた方も、
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、元気が出ます♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ   ※どちらも別窓で開きます
               
ありがとうジャンボグッズ発売中-JALショッピング

100均で見付けたオランダで役立つグッズ!

2011/03/05 (土)  カテゴリー/オランダへのお勧め持参品

帰国してから、足繁く通っている100均ですが、
渡蘭前よりもどんどん商品数が増えていて、驚かされるばかりです。
しかも、“痒い所に手が届く”便利グッズもたくさん!!
ほんと、日本人のアイデアって、凄いですよね?。

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

城と梅と良い香り♪

2011/03/06 (日)  カテゴリー/おでかけ

本日の大阪は、昨日の晴天とは打って変ってどんよりした曇り空。
それでも「今が見頃かも…」と、大阪城公園にある梅林へ行ってきました!
結果は、「まだ来週末でも大丈夫!」って感じでした。(笑)
大阪は、今日から暫く寒さが続き、連日最低気温が4度、最高気温が13度の予想。
太陽が出ないと、正直ちょっと寒いです。(特に、家の中…ね!)

…というわけで、本日撮影してきた大阪の梅の様子を少しご紹介しましょう。
まずは、こちらから。
P3060021a.jpg
大阪城公園というからには、天守閣は外せませんよね!
満開とはいえないものの、結構梅も咲いていて、辺り一面良い香りが漂っていました♪

IMG_8226a.jpg
白梅も、とっても綺麗でしたよ!
緑っぽい色の梅の花もあり、色とりどりでとっても美しかったです。

IMG_8235a.jpg
構図は問題ないのですが、何せ暗い…。(涙)
これが青空だったら、どんなに良い写真になっただろうと、ちょっと残念。
今は、この程度の梅の花が咲いているんですよ。これでも、満開じゃ~ありません。

IMG_8237a.jpg
薄いピンク色をした梅が一番多かったように思うのですが、
こうした紅色の梅もたくさん咲いていました。

IMG_8223a.jpg
やはり、ちょっと暗い写真ですが、左に白梅、右に紅梅ということで、
おめでたいかな?という写真を撮ってみました。(笑)

オランダでは、スイセンも咲き始めたようですね。
クロッカスも、もうそろそろ咲く頃でしょうか?あ~、また見たいな~。
オランダのクロッカスって、本当に大好きでしたから…。
でも、日本の梅もなかなかでしょ?
それにしても、曇り空とは思えない人出で、ちょっと疲れました。(汗)
大阪の人の多さは、ホント凄まじいです。(東京の方が、もっと凄いんでしょうけどね)

日本もオランダも、春近し!
楽しい季節に向かって、元気に頑張りましょうね~♪




~~あなたのクリックが、元気の源です♪~~
「日本は、もう梅がこんなに咲いているのね~」という方も、
「そうそう、梅林の良い香りも、楽しみの一つよね~」という方も、
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ   ※どちらも別窓で開きます

◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!