田舎の秋

2011/11/01 (火)  カテゴリー/おでかけ

海外在住の皆さんにご紹介したいニュースはまだたくさんあるのですが、
今日は少しお休みをして、今の日本の秋の様子を。

先週、母の里である兵庫県宍粟市へ叔母を訪ねて行ってきたのですが、
そのとき、祖父たちが眠っているお墓参りもしてきました。
この墓地の周りは本当に“田舎”という風情で、
久し振りの日本の秋をしみじみと味わうことが出来ました。

まずは、お墓のそばで見付けた生き物たち。
アマガエルB20111025_1
これ、メッチャメチャちっちゃいアマガエル。
恐らく、体長1cm位しかなかったのでは?
あまりにも小さかったので、同行していた父に一眼レフで撮ってもらいました。
(私のコンデジでは、全くピントが合いませぬ…)
これは、日本アマガエルなのでオランダ語には直せませんが、
ヨーロッパアマガエルはオランダ語で、Boomkikkerというようですよ。

そしてもう1つ。
P1120097a.jpg
これ、何かわかりますか?
一体何年ぶりにお目にかかったのかわからないくらい、久し振りに見ました。

そう!ご存知、ショウリョウバッタです!!
残念ながら、オランダには生息していないようです。
P1120098a.jpg
体長10cmほどだったかと思いますが、子供の頃にはよく見かけていたこのバッタ。
ここ数年、全く目にすることがなかったので、とっても懐かしかったです~。
我が家は母が全く虫を怖がらないので、私もあまり怖がりません。
ヤモリやバッタを素手で掴むことにも、あまり躊躇はありません…。(笑)

そうそう、このときあちこちでしゃがみながら写真を撮っていると、
私のカバンの裏に、茶色い小さな虫がくっついていることに気付き、
それを取ろうとすると、その虫が私の指にくっつきました。
その後、ウニョニョ~と身体を伸ばし、ウニウニと動き始めたんです。
「あ、これはもしや…!?」と思っていると母が、「指に吸い付いてるやんか!」と。
やはり、ヒルでした。これまた、数年ぶり…。(って、会いたくない生き物ですが…汗)
子供の頃、この田舎の川で遊んでいたとき、よく足首あたりに大きなヒルがくっついて、
剥がすのに一苦労なんてことも経験していたのですが、
今回あまりにも小さかったので、最初ヒルだなんて全くわかりませんでした。
幸い、血を吸われる前に指から剥がせたのでセーフでした!(汗)

さて、こちらは道端に咲いていたキバナコスモス。
P1120103a.jpg
色がとっても鮮やかで綺麗だったので、思わずパチリ。
やっぱり秋の花といえば、コスモスが代表選手ですよね。

そして、この花とよく似た色で、美味しい秋のものといえば…
P1120090a.jpg
柿!ですよね~。枝が折れそうなほど、どの柿の木も実がたわわに生っていました。
私もこの秋、すでに何度も柿を食べる機会がありました。
最近は、種無し柿が一般的になったのか、とても食べやすいです。

そして、この柿を山と一緒に…。
P1120094a.jpg
先日もお話したように、関西地方の紅葉はまだまだ先のようです。
11月に入ったというのに、今週は連日最高気温が25度程度とのこと。
私も家の中では、毎日半袖で過ごしています。(笑)
大阪の週間天気予報で、最高気温をチェックしてみて下さい)

11月ですが、オランダにいた頃とは違い、朝とっても起きやすいです。
というのも、日の出時刻が朝6時頃なので、外はそれなりに明るくなっていて、
身体がきちんと「朝」を認識して動くので、凄く楽なんです♪ 嬉しい♪♪
オランダでは今頃、朝6時に起きようものなら、真夜中!?って位に暗いんでしょうね。
冬場のオランダで、朝早くに起きるのは本当に至難の業でしたから…。(汗)
在蘭中の皆さん、これから数ヶ月間大変ですが、頑張って下さいね~!




~~いつも応援、有難うございます!~~
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 ブログランキング・にほんブログ村へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん!  ※どちらも別窓で開きます

国内72時間セールバナー

イギリス“Decaf”の紅茶

2011/11/02 (水)  カテゴリー/オランダ関連以外

さて今日は、私が在蘭中に手に入れた“Decaf”の紅茶のお話です。
“Decaf”というのは、メーカーやブランド名ではなく、decaffeinatedの略。
Wikipediaの説明によると、「本来カフェインを含んでいる飲食物から
カフェインを取り除いたり、通常はカフェインを添加する飲食物に
カフェインの添加を行わないことで、カフェインを含まなくなったもののこと」
「ディカフェ、カフェインレス、カフェインフリーとも呼ぶ」とあります。

初めて“Decaf”の紅茶を飲んだのは、主人がイギリス出張の際、
普通の紅茶と勘違いしてお土産に買ってきてくれたこちらの商品。
(当時写真を撮っていなかったので、こんなご紹介の仕方で済みません…汗)

テトリー紅茶(tetley) デカフェティーバッグ (40 bags)

新品価格
¥880から
(2011/11/2 08:32時点)



私は紅茶が大好きで、いつもストレートで飲んでいるのですが、
このとき初めて飲んだ“Decaf”の紅茶は、ストレートで飲むには、
残念ながら、私の舌には美味しいと感じませんでした。
そこで、ミルクをたっぷり入れて飲んだところ、それなりに美味しかったので、
その後は、いつもミルクを入れて飲むようになりました。

長い間、このブログをご愛読下さっている皆様はご存知のことですが、
私は在蘭中、2度も胃カメラ検査をしたり、ピロリ菌退治にチャレンジしたりと、
健康な胃ではないので、“カフェイン”はあまり良くないと医師に言われています。
でも、どうしても紅茶が飲みたい!ということで、
味の面からすれば普通の紅茶の方が美味しいのですが、
健康のためにも、時折“Decaf”の紅茶を飲むようにしています。

因みに“カフェイン”といえば、コーヒーをイメージされる方も多いと思いますが、
Wikipediaによりますと、
「紅茶茶葉中には、重量にして3%程度カフェインが含まれる。
 この量はコーヒーの3倍の量に当る。
 しかし、1杯当りに使用する茶葉・豆の量(抽出の効率も)が異なるため、
 飲用時のカフェイン濃度はコーヒーの方が高くなる」とのこと。
ですので、胃の悪い方は、コーヒーよりも紅茶の方がお勧めです。
また、“茶ポリフェノール”には、ピロリ菌に対する殺菌性も認められたそうです。

帰国後、日本でもDecaf紅茶が手に入れられないかと色々探してみますと、
先ほどご紹介したものの他にも、美味しそうなものを発見しました!

こちらは、デカフェ紅茶 フルーツミックスティー。
ティーバッグではなく、リーフで売られているので使い勝手も良さそうです。
(商品詳細が気になる方は、画像をクリックして下さいね)

さて、本帰国が決まってから、主人に頼んで買ってきてもらったのがこちら。
P1120003a.jpg
Taylors of Harrogate の Yorkshire Tea Decaffeinated 。
インターネットで色々調べたところ、イギリスで暮らしておられた方のHPを発見し、
そこで美味しい紅茶(Decaf)のランキングでTetlyよりも上位にあったのがこれ。
今もこの紅茶を飲みながら、この記事を書いているのですが、(笑)
こちらのものは、ストレートで飲んでも問題がない味なんですよね。
ミルクを入れたり、ストレートで飲んだりと、割と頻繁に楽しんでいます。

日本でも、もっと“Decaf”の紅茶が安価で手に入ると嬉しいのですが、
オランダに比べると、紅茶のバリエーションはめちゃめちゃ少ない日本ですから、
なかなかそう簡単にはいかないんでしょうね。(涙)

でもこの紅茶、在蘭中、ある方に差し上げたことがあるのですが、
その方が「え?」と耳を疑うような言葉をおっしゃり、残念に思ったことがあります。
そのエピソードとは…




==いつも応援、有難うございます!==
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 ブログランキング・にほんブログ村へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん!  ※どちらも別窓で開きます

【美容のプロおススメ 世界のコスメ セレクトショップ】LOTTE STYLE
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

復興の狼煙

2011/11/03 (木)  カテゴリー/東北関東大震災関連

今日は、『復興の狼煙』というプロジェクトをご紹介します。
このプロジェクトは、被災地釜石の市民の皆さん、
盛岡の広告人、東京のカメラマンらの思いが重なって生まれたプロジェクト。
最近、神戸市営地下鉄や神戸市バスにこのプロジェクトのポスターが貼り出され、
関西地方でも、少し話題になっているんです。

そもそも、このプロジェクトがどういうものなのか、
こちらの公式HP、もしくは こちらの記事をご覧になって、
理解して頂けると良いかと思います。

上手くまとめてある動画がありましたので、ご紹介しておきます。
個人的には、BGMが今ひとつ合っていないような気もしますが、(汗)
動画を是非ご覧頂きたいと思います。







~~いつも応援、有難うございます!~~
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 ブログランキング・にほんブログ村へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん!  ※どちらも別窓で開きます


違和感~原発外交

2011/11/05 (土)  カテゴリー/政治関連

今月に入ってから、どうも政府の“原発外交”について、とっても違和感を覚えております。
皆さんは、これらのニュースをご覧になって、どのようにお感じになられるでしょうか?




野田首相:原子力分野でトルコに協力(※ニュース記事リンク)



これまでの経緯もあるのでしょうから、全く理解出来ないわけではありませんが、
あれだけの大きな事故を経験し、今なおその事故が収束せず、
多くの国民がこれから先、何年にも亘ってその被害に苦しみつづけるのに、
このような外交って、ありなのでしょうか?(汗)
失敗から学んでこそ、“教訓”が得られると思うのですが、
なんだか、すごく違和感があるんですよね~。




~~いつも応援、有難うございます!~~
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 ブログランキング・にほんブログ村へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん!  ※どちらも別窓で開きます


安くてボリューム満点♪ 美味しかった和食ランチ

2011/11/08 (火)  カテゴリー/グルメ

昨日ご紹介した「たかじんのそこまで言って委員会」の動画ですが、
案の定、いつものようにあっという間に削除されていましたね。(汗)
タイミングが合わず、上手くご覧頂けなかった皆様、ごめんなさいね。
(昨日の記事は、動画が見られないため削除致しました)

さて今日は、先日食べた美味しかったお料理のお話です。
11月1日の記事「田舎の秋」で、先月末に母の里へ行ってきたお話をしましたが、
目的は、叔母(と叔母の娘である従姉)へオランダのお土産を渡すことでした。
渡蘭の際にお餞別を頂いていたので、あれこれ買ってきたのですが、
デルフト焼きなど送るのはちょっと不安だったので、手渡したかったんですよね。
たくさんの種類のお土産を渡したので、叔母は大喜びしてくれましたが、
それ以上に、数年ぶりに私の顔を見られたことを、とても喜んでくれていました。

さて、この日は叔母の家の近くにある温泉施設へ行きました。
数年前、主人も一緒にお墓参りをした際、叔母の家族も含め、
大勢でこの温泉へ行ったことがあるので、今回で2回目でした。
この温泉施設は、「生谷温泉 伊沢の里」というところで、
大人は600円で日帰り入浴が可能です。(宿泊も出来ます)
露天風呂やサウナもありますが、都会のスーパー銭湯に比べると、
やはり貧弱な感じは否めませんが(汗)、平日でも結構混んでいて、
この辺りでは、なかなかの人気スポットのようでした。

ゆっくりとお風呂を楽しんだ後は、叔母も一緒に美味しいランチを楽しみました。
施設内の“レストランいさわ”では、都会では考えられないほど大きなテーブルに、
ゆったりとした椅子が4脚。とっても贅沢なスペース配分。(笑)
私たちは、11:00~14:00限定の「昼膳」を注文しました。

P1120099a.jpg
こんなセットです。写真ではわかりづらいですが、結構なデカさなんですよ!
(黒いお盆の幅は、60cmくらいあったと思います)
お料理が運ばれてきたとき、皆口を揃えて「大きい~!」って言っちゃいましたから。(笑)
後ほど、茶碗蒸しとコーヒー(またはデザート)が出てきます。

P1120100a.jpg
揚げ立ての天ぷら、超新鮮でビックリするほど美味しかったお刺身の他、
小鉢が3種類。(この日の内容は、左から出し巻き卵・鯛の焼き物・
 サツマイモの練り物/小柱とわかめの酢の物/大根と鶏肉の煮物)
そして、中華くらげ、ご飯、お味噌汁、お漬物という内容。

正直、こちらでの食事にはあまり期待をしていなかったのですが、(汗)
そのボリュームの多さと、内容の豊かさと、美味しさに感動!
どれを食べても「美味しい~♪」という言葉が出まくりでした。

そして、1番感動したのがこちら。
P1120101a.jpg
茶碗蒸しです。これが、めっちゃめちゃ美味しかったんです~♪
とっても小さな茶碗蒸しだったのですが、三つ葉や柚子などの香味はもちろん、
鶏肉や魚、海老、きのこ、銀杏など、具沢山だったことも嬉しかったのですが、
味付けがと~っても素晴らしく、あっという間に食べてしまいました…。
ああ、また食べたい。(笑)

そして、最後はデザート。
P1120102a.jpg
リンゴとオレンジ。またこのリンゴが、激ウマでビックリ!
「うわっ!美味しい~♪」と叫んでしまうほどでした。
歯触りと、酸味と甘みのバランスが絶妙だったんですよね~。
日本って、本当に美味しいものだらけで感動しまくり。良い国だな~。

スタッフの皆さんの笑顔も言葉遣いも素晴らしく、サービスにも大満足♪
思い出に残る素敵なランチになりました。
こんな場所(ちょっと田舎なんですよね…汗)で、
これほどの味を楽しめるとは本当にビックリしました!
もし都会でこれだけのものを食べたら、2000円は出さないと無理だと思うのですが、
なんとこの昼膳、これだけ色々食べられて、なんとたったの1100円!!
費用対効果抜群のお膳でした♪ 近くに住んでいたら、しょっちゅう行きそう…。

特に観光地でもないこんな場所に行かれることはほとんどないとは思いますが、(汗)
もしお近くを通られた際には、ちょっと立ち寄られてみては如何でしょうか?




~~いつも応援、有難うございます!~~
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 ブログランキング・にほんブログ村へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん!  ※どちらも別窓で開きます