新春のご挨拶

2012/01/01 (日)  カテゴリー/その他(未分類)

2012年を迎えました。今年の干支は「龍」ですよ。
海外生活をしていると、干支に疎くなりませんか?(笑)

昨年は、本当に辛いこと、苦しいことの多い年でしたが、
今年は明るい話題や楽しいこと、笑顔の多い年となりますように。


年賀状

旧年中は、このブログをご愛読下さり、有難うございました。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
皆様のご健康とご多幸を、心からお祈りしております。


POPULA




いつも応援、有難うございます!
「今年もブログ、楽しみにしているよ~!」という心が広くて優しい方は、
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 ブログランキング・にほんブログ村へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん!  ※どちらも別窓で開きます

初笑いをプレゼント♪

2012/01/03 (火)  カテゴリー/娯楽ネタ

さて、オランダでは早速通常通りのスケジュールにお戻りかとは思いますが、
私は久し振りに、日本らしいお正月を堪能中です!
それぞれの実家にお邪魔したり、テレビで特番を見て楽しんだり、
のんびりと過ごしております。あ~、嬉しい♪

ということで、海外の皆様にも「初笑い」をお裾分け。
まずは、昨年お亡くなりになられた喜味こいしさんを偲び、
夢路いとし 喜味こいしさんの漫才から…。




それにしても、本当に素晴らしい「しゃべくり芸」です!
お二人が歳を取られてからも、大変笑わせて頂きました。
若手の下品な笑いが当たり前となっている中、
「お前」「俺」ではなく、「君」「僕(ぼく)」という言葉を使った
お二人の漫才は、本当に“品のある”漫才だったと思います。


そしてもうひとつは、おば様たちのアイドル!?
綾小路きみまろさんの毒舌ライブです!
もう、抱腹絶倒で、毎回毎回涙が出るほどです。(笑)
どうぞお楽しみ下さい。




今年は、笑いの溢れる年になりますように。





いつも応援、有難うございます!
「今年もブログ、楽しみにしているよ~!」という心が広くて優しい方は、
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 ブログランキング・にほんブログ村へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん!  ※どちらも別窓で開きます


被災地のお正月の様子

2012/01/05 (木)  カテゴリー/東北関東大震災関連

主人のお正月休みも、ようやく今日で終わり。
ほんと、主人の長期休暇って、主婦には有難くないですよね。(笑)
明日、明後日は出勤してくれますが、その後日曜と月曜は連休。
(月曜日は成人の日なので、大半の方は3連休)
来週の火曜日以降、通常の生活に戻れそうです。

さて、オランダではまた例年通り、たくさんの花火が打ち上げられたようですね。
皆さん、オランダらしい年明けを楽しまれたようで、良かったです♪
一方、昨年大きな天災(人災)に見舞われた被災地では、
例年とは随分違う新年を迎えました。

被災地のお正月の様子がわかるニュース動画をご紹介しておきますので、
どうぞご覧下さい。(海外生活中の日本人の皆さんに向けて…)




昨年(現在進行形の方も多いですが)、辛い思いをなさった皆さんにとって、
今年は笑顔が溢れる年となるように祈っています。

お正月休み中は、ブログの更新が思うように出来ませんでしたが、
また明日以降、マイペースで記事を更新したいと思っています!





いつも応援、有難うございます!
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 ブログランキング・にほんブログ村へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん!  ※どちらも別窓で開きます

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア

久し振りに、ランチのお話。

2012/01/06 (金)  カテゴリー/グルメ

ようやく、主人が出勤しました~♪ やれやれ。
昭和の頃によく耳にした「亭主元気で留守が良い」という言葉。
主婦になってから、本当に納得しています。(笑)
主人は仕事が休みでも、主婦には休みなんて無いですし、
主人が休みになれば逆に、主婦の用事が増えるんですものね。(汗)

さて今日は、昨年食べたランチのお話です。
まあ、どうでも良い話ですが、お暇な方はお付き合い下さい。

今日は、昨年私が食べたランチ3軒をご紹介します。
まずは、こちらのランチから。
P9140353a.jpg
こちらは、難波からちょっと東へ行った町にある
イタリアンのお店で食べた、日替わりランチです。
豚肉のカツレツとスペイン風オムレツ、グリーンサラダとポテトサラダに、
大盛り無料の十六穀米が付いてきます。
お店は、おしゃれなカフェという感じですが、これで790円でした。
お味の方は、「なかなか美味しい」という感じだったので、
費用対効果としては、私の中ではあまり良くなかったかも。
でも美容室のように、お会計の後、お店の外までお見送りをして下さったりと、
サービスは大変素晴らしかったので、気持ち良くランチを楽しめました♪

続いては、こちら。
P9260374a.jpg
あ~ん、ごめんなさい。見た目、イケてないですよね。(汗)
実はこちら、ランチバイキングでの写真なんです。
お店は難波にあるのですが、おかずが3種類、パスタ2種類が日替わりで登場し、
その他、生野菜(色んな種類)やサラダ(2種類)、お味噌汁、スープ、
白米、パン、ドリンクなどが、お替り自由の時間無制限(ランチタイム内)♪
私の盛り方が悪いのでそうは見えないかもしれませんが、
こちらのお味はとっても美味しく、割と頻繁に出来立てを提供してくれるので、
タイミングを合わせて取りに行けば、温かくて美味しいお料理を頂けます。
ちなみにお値段は、男性830円、女性780円、テイクアウトならなんと500円!
主人も気に入ったので、「また、あそこ行こう!」とよく言いますよ。
(お店のブログは、★印をクリック! ⇒ 

そして最後は、先日お話した「読み聞かせ」のボランティアへ参加する
きっかけを作ってくれたお友達と一緒に行ったランチ。
以前、主人と一緒に行ったときに、ご紹介したことのあるお店です。
まずは、サラダから。
PA130469a.jpg
実はこの写真を撮った頃は、葉野菜の値段が高騰していたので、
普段のサラダよりは、内容がちょっと貧相でした。(汗)
でも味は、とっても良かったですよ♪

続いては、スープ。
PA130471a.jpg
この日は、サツマイモのポタージュスープ。
ほんのり甘くて、こちらも美味しかったです♪

そして、いよいよメイン!
PA130473a.jpg
今回は、お魚の香草パン粉焼きでした。
(あまりに前に行ったランチなので、魚の名前を忘れてしまいました…汗)
こちらも、カリッとしていて大変美味しく頂きましたが、
やはりなんといっても、付け合わせの野菜のグリルが本当に美味♪
お野菜にこだわるこちらのお店は、付け合わせにも手を抜かないので嬉しい!

最後は、今回もデザート。
PA130474a.jpg
またしても、手作りプリンでした。
やはり、なめらかでとっても美味しく頂くことが出来ました♪
こちらのランチは、ライスかパンが付いて850円!コスパ良いでしょ?
今年もまた行ってみようと思うお店です。

この頃、結構寒い日が続いているので、
一時のように、あちらこちらのお店に、ランチを食べに行くこともなく、
寒さを避けたいがために、家に引きこもっている感じです。(汗)
(といっても、家の中もオランダより随分寒いですけど)
また美味しいお店でランチを楽しんできたら、ご紹介しますね!




いつも応援、有難うございます!
「日本のランチは、ホント安くて美味しくて、良いわね~!」と思った方は、
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 ブログランキング・にほんブログ村へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん!  ※どちらも別窓で開きます

東日本大震災遺児への育英資金援助方法

2012/01/07 (土)  カテゴリー/東北関東大震災関連

今日は、1月7日。
あの阪神大震災から、あと10日で丸17年を迎えます。
阪神大震災の時には、残念ながら573人の震災遺児が生まれてしまいましたが、
今回の東日本大震災では、1600人(未確定)もの震災遺児がいると言われています。
阪神大震災を経験しておられる方はもちろんのこと、
お子さんを育てていらっしゃるご家庭の方々は、
こういった辛い状況に置かれている子供たちのことを思うと、
本当に胸が締め付けられる思いをなさっておられるのではないでしょうか?
(私のような阪神大震災も経験しておらず、子供のいない者でもそうなのですから…)

以前も少し、今回の震災で生まれた遺児を少しでもサポート出来る方法として、
“ワンコインサポーターズ”について、こちらの記事でご紹介しました。
今日は新たに、別の震災遺児のサポート方法についてご紹介します。

まずは、「桃・柿育英会」から。
以下、「桃・柿育英会 東日本大震災遺児育英資金 趣意書」から抜粋。

===================================================

16年前、1995年1月17日、阪神・淡路大震災を経験した私たちは、
"桃・柿育英会"を有志の皆様と立ち上げ、10年間は、遺児たちの成長を見守り、
教育を受け学ぶ意欲を支えていきたいと思いました。

多くの企業や個人の方々からの募金を10年間続け、4億9千万円を超える金額を集め、
兵庫県教育委員会を通して、育英資金として遺児たちに分配しました。
遺児たちはそれぞれ学びを続け、今や立派な 社会人に成長した人も大勢います。

この度の大震災では、更に多くの孤児や遺児を生みだす結果となってしまいました。

彼らを支援し、励ます資金を集めるべく、再び「桃・柿育英会」を立ち上げました。

===================================================
この育英会の実行委員長は、建築家の安藤忠雄さんですが、
発起人として他に、指揮者の小澤征爾さん、
ノーベル賞を受賞された小柴昌俊さん、野依良治さん、
サントリー会長の佐治信忠さん、UNIQLOの柳井正さん、
ベネッセ会長の福武總一郎さん、元兵庫県知事の貝原俊民さんら、
8目の方々が名を連ねていらっしゃいます。

今ご紹介している「桃・柿育英会」でのサポートの内容は、
年間1口1万円を、10年間継続寄付するというものですが、
「桃・柿育英会」は任意団体であるため、
寄付行為に対する税制上の優遇措置を受けることが出来ません。
(これは、“ワンコインサポーターズ”と同様ですね)
詳しいことは、こちら及びこちらでご確認下さい。
また、海外からのお振込みについては、こちらをご覧下さい。


続いては、寄付金控除を受けることの出来るサポート方法です。
列挙しておきますので、興味のある方はそれぞれリンクしているHPで、
詳細をご確認頂ければと思います。

【民間】
みちのく未来基金
  ロート製薬、カゴメ、カルビーの3社が発起企業。
  東日本大震災において被災し両親またはどちらかの親を亡くした
  子どもたちの就学の夢を支援する奨学基金。

東日本大震災復興支援財団
  100年に1度とも言われる大震災を目の当たりにした孫正義氏が、
  被災した子供たちや復興支援活動をする諸団体の支援、
  および震災復興を支える寄付文化の醸成のために、個人の財産を拠出して設立。

ハタチ基金   
  東日本大震災発生時に0歳だった赤ちゃんが、ハタチを迎えるその日まで、
  子どもたちのサポートを継続的に行う期限付きの基金。
  クレジットカードでの寄付も可能。

東日本大震災こども未来基金
  今回の震災で、両親またはひとりの親をなくしたり、
  親が重度の障害を負ったりした小学生から高校生までの児童・生徒に、
  月2万円を5年間、学資支援として支給。
  児童・生徒の保護者に3か月ごとに6万円を支給。   

【自治体】   ※関連ニュースはこちらで。
いわての学び希望基金 (英語版はこちら
東日本大震災みやぎこども育英募金
東日本大震災ふくしまこども寄附金 (英語版はこちら
相馬市震災孤児等支援金 (英語版はこちら
  
確定申告での寄付金控除については、
こちらで詳しく書かれていましたので、ご参照下さい。

海外にお住まいの日本人の方でも、この先数年間にわたって、
震災遺児・孤児を支援することが出来ますので、
是非、ご協力をお願い致します。




いつも応援、有難うございます!
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 ブログランキング・にほんブログ村へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん!  ※どちらも別窓で開きます