これはデッカイ!大満足ランチ♪

2012/05/01 (火)  カテゴリー/グルメ

今日から5月!早いですね~。
大阪は2週間ほどで春が終わり、もう初夏の陽気なんですよ。(汗)
ちょっと重ね着をして出掛けると、汗をかくほど。
そうそう、オランダは昨日、女王の日でしたよね。
皆さん、しっかり楽しまれたことと思います♪ 懐かしい…。

さて今日は、久し振りに食べ物のお話です。
先週、主人が有給休暇を取ったので、
平日ランチを楽しんできました~♪
帰国後は、毎月の就業時間制限(?)があるようで、
有給休暇を取りたくなくても、取らなくてはならないみたいです。
主人の休みが増えると、主婦の仕事が増えるので、
私個人的には、あまり嬉しいことではないのですが…。(汗)

さて、今回お邪魔したのは、大阪の中でも激安ランチで有名な、
船場センタービル!! (ご存知ですか?)
ワンコインランチを出している店も多く、選り取り見取り♪
これまで何度か、ここでランチをしたことがあるのですが、
今回は、まだ行ったことのないお店にチャレンジ!

今回、ビルをウロウロしていて惹かれたのが、
「当店一番人気」と書かれた、チキン南蛮定食。
もちろん店頭にはサンプルが置かれており、それがまた魅力的!
他のお店も色々見たのですが、結局この日はコレに決まり。

そのチキン南蛮定食は、こちら!
P4250957a.jpg
普段食べているチキン南蛮とは別物でしょ~?(笑)
「わらじカツ?」と思ってしまうほど、ジャンボサイズなんです。
チキン南蛮の付け合せは、千切りキャベツ、きゅうり、トマト、ポテトサラダ。

このチキン南蛮、笑っちゃうほどの迫力だったんですよ。
P4250958a.jpg
1枚なのに、10切れ以上もあって、食べ応え十分♪
ただ、タルタルソースというよりも、マヨネーズ感たっぷりだし、
甘酢もあまり掛かっていなかったので、酸味が足りず、
「チキン南蛮」と呼ぶには、正直ちょっと微妙な気も…。(汗)

でも、とっても肉厚だし、すっごくやわらかくて美味しかったです~♪
P4250962a.jpg
女性の方には正直ボリュームが多いかと思いますが、
男性なら、大満足すること請け合いです!
そうそう、こちらではご飯がお替り自由なのですが、
なんと主人は2回お替りし、都合3杯もご飯を食べてました。(汗)

トマトがあるので、その大きさをお分かり頂けるかと思いますが、
念のため、テーブルコショウと一緒に。
P4250960a.jpg
もちろんこんなデッカイのは、私1人で食べ切れるはずもなく、
3分の1ほどは、主人のお腹に納まりました。
このチキン南蛮定食、お値段は驚きの650円!!激安~!!!
…なのですが、実は私達がこのお店に行ったのは、午後1時過ぎ。
するとなんと!100円引きになり、これで550円!!安過ぎ~~!!!
主人と二人で、計1100円なんてビックリです…。(汗)
東京でこの定食食べたら、1人分で1000円位いっちゃいますよね~。
激安ランチのワンダーランド、船場センタービル、万歳♪(笑)

お店についての詳細は、こちらのHPでご確認下さいね♪




いつも応援、有難うございます!
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 ブログランキング・にほんブログ村へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん!  ※どちらも別窓で開きます

我が家から見えたオランダの夕景

2012/05/02 (水)  カテゴリー/オランダ関連

先日の女王の日、オランダにお住まいの日本人の皆様方は、
とっても楽しまれたようですね♪
まだ全ての方のブログ記事を拝見したわけではありませんが、
たくさんの方がブログにアップされている様子でしたので、
ゴールデンウィーク明けにでも、ゆっくりと読ませて頂こうと思っております。

日本は今日も、ゴールデンウィークの真っ最中なのですが、
残念ながら大阪は大変な大雨で、お出掛け日和ではございません。
とはいえ、主人は相変わらず、自宅で嬉々として鉄道模型三昧しており、
楽しい連休を過ごしているようです。(笑)

通常とは違い、色々と調べて記事を書く時間が取れませんので、
今日は私が在蘭中、我が家のリビングから撮影した夕景をご紹介します。

以前もお話しましたが、当時の我が家から見えるオランダの空は、
刻々とその表情を変え、芸術的な美しさを見せてくれることが多かったのです。
今日はちょうど3年前の今頃撮影した夕景をご紹介します。


<続きは、有料記事でお楽しみ下さい>


うちは子供がおりませんので、主人が長期出張中などは本当に一人ぼっちでしたし、
日常の生活でも日本のように上手くいくことは少なく、辛いことも多かったです。
でも、空の劇場で繰り広げられる素晴らしい光景を見るたびに、何度も心が癒され、
オランダで生活するための元気を与えてもらったように思います。

私がリビングから、定点観測のように撮り溜めた空の写真はまだまだありますので、
また機会があれば、ご紹介したいと思っています。




いつも応援、有難うございます!
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 ブログランキング・にほんブログ村へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん!  ※どちらも別窓で開きます
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

私が好きな名古屋のお菓子

2012/05/03 (木)  カテゴリー/グルメ

さて今日も、GW中ってことで、簡単ネタでございます。(汗)
先日、「うなぎパイ」のお話をしましたが、
今日は私の好きな名古屋のお菓子をご紹介しましょう。

名古屋のお菓子といえば、やっぱり「ういろう」でしょう。
P3240854a.jpg
私も子供の頃から大好きなので、主人が名古屋出張へ行くたび、
お土産で買ってきてくれます。
私が好きなのは、最もシンプルな「しろ」、
そして、桜葉の香りが魅力的な「さくら」。
黒糖の香りと味のする「くろ」も良いですね~。

ういろうって、冷蔵庫に入れてしまうと固くなるので、
常温で食べるのが普通なのですが、私はまず常温で堪能してから、
翌日以降は、冷蔵庫で冷やして固くなったういろうを楽しみます。
変わってるかもしれませんが、私は固いういろうも結構好きなんですよね。(笑)

さて、もう1つ、私が大好きな名古屋のお菓子があります。
それは、こちら!
P3130844a.jpg
「文福饅頭」です。ご存知ですか?
ほんっとに美味しい、一口サイズのお饅頭なんです~♪
文久二年創業の「松河屋老舗」という会社の商品です。

こちらの9個入りなら、504円。
P3160848a.jpg
黒砂糖が皮にも中のこしあんにも使われていて、とっても良い香り♪
皮はとってもしっとりしていて、あんこも上品で相性バッチリ!
名古屋駅のKIOSKで買ってきてくれています。
一口サイズなので、正直あっという間になくなってしまうのですが、(涙)
まだ食べたことない!って方は、是非一度お試しあれ~。




いつも応援、有難うございます!
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 ブログランキング・にほんブログ村へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん!  ※どちらも別窓で開きます


久し振りに集まって…

2012/05/05 (土)  カテゴリー/オランダ関連以外

昨日は主人の実家へ行っておりました。
昨年の夏以来、久し振りに主人の弟家族が大阪へ来ているので、
主人の実家へ息子ら家族が集合した形となりました。

主人の弟には、長男(高1)、長女(小5)の2人の子供があり、
私は一人っ子ですから、我が家にとっては唯一の甥と姪になります。
昨年の夏、主人の祖母の初盆のために、祖母宅に大勢の親族が集まったのですが、
そのときは残念ながら、ゆっくりと話をするチャンスに恵まれませんでした。
昨日ようやく、帰国後初めて、主人の弟家族とゆっくり話すことが出来たのです。

甥っ子は、身体に先天的な疾患(見た目は健常者と変わりありません)を持って
生まれてきたためか、随分周りから甘やかされて育ってしまったのか、
昨日も、主人が弟夫婦の前で甥っ子に色々と質問しても、
口下手な甥っ子はなかなか答えることが出来ず、母親の顔を眺めて助けを求めると、
父親や母親が、甥っ子が答えるよりも前に、甥っ子の代わりに答える…
という、典型的な(!?)過保護が今尚続いているようでした。
主人は、甥っ子の口から色々と聞きたかったんですけどね。
義母も「自分の思っていることすら、自分の口で言われへん…(汗)」と、
甥っ子があまりにも口下手なことを心配しているそうです。(主人談)
男の子なのですから、もう少し“覇気”が欲しいと周りは思っているようですが、
弟夫婦はあまり気にしてないのかもしれませんね。

一方、姪っ子というと、こちらも甘やかされて育ったのか、
完全に大人をなめ切っていて(汗)、「え?男の子だったっけ!?」と
思ってしまうような悪態を、自分の親だけではなく、おばあちゃんにも連発!
私が親なら間違いなく引っ叩きますが(笑)、弟夫婦はもちろん、
血が繋がっている親族が誰一人叱りもしないのに、
子供を生みもしていない私が何を言える筈もなく…。(汗)
いつかは女らしく変貌する日が来るのでしょうが、
早くその日が来て欲しいな~って、思ってしまいました。(笑)

さて、この頼りない兄とやんちゃくれな妹の二人に
久し振りに会うので、ささやかなプレゼントを持参しました。

甥っ子の方は、この春高校へ入学したのですが、
その合格祝いも兼ねての贈り物なので、何にするか色々と考えました。
基本的に、いくつあってもさほど困らないもの…というのをポイントに
考えた結果、私は「腕時計」を提案しました。
これに対して、主人は「オモシロ文具」とかの方が良いかもと言うので、
東急ハンズに探しに行きましたが、相応しい物が見付からず、
結局私の提案していた腕時計をプレゼントすることに。

主人は「お祝いなんだから、それなりに高級品でなくては」
という考えだったのですが、私は「就職祝いならともかく、
高校入学くらいで、数万円もする高級時計は必要ない。
第一、学生時代は時計をどこかにぶつけて毀したり、無くすこともある。
もしそうなっても、さほど惜しくない金額(高過ぎず安過ぎず)のものが最適」と、
適正な予算を主張しておりました。
高校生の頃って、腕時計の値段よりも、デザイン重視でしたからね。

結局私が予算内で、高校生が喜びそうなデザインのスポーツウォッチ
(イタリアブランド)を見付け、主人も「これなら!」と納得。
そして昨日、本人にプレゼントしたところ、こちらの予想以上に喜んでくれて、
叔父叔母としては、「してやったり!」という気分でした。(笑)
甥は包装を外して腕時計を見た瞬間、驚きと喜びに溢れた顔をし、
ケースから腕時計を出して自分の腕にはめ、説明書に目を通し、
そしてまた大事そうに、ケースにしまってくれていました。
先ほどお話したように口下手なので、きちんとしたお礼の言葉や感想はないものの、
甥っ子の表情と行動で、喜んでくれていることがよくわかり、
贈り手としては、とっても嬉しかったです♪

そして、姪っ子に何にもなしでは可哀そうなので、
何かプレゼントしようとあちこちのお店を回りましたが、
このご時世、大抵何らかのキャラクターが付いている商品が多く、
彼女の好きなキャラクターを知らないのに、キャラクター物を買うのも…と、
結局、私の独断で、アクセサリーを贈ることにしました。(主人も同意)
去年の夏会った時に、マニキュアを付けていたのを知っていたので、
「きっとアクセサリーにも目覚めているに違いない!」と踏んだのです。

今回は、ネックレスとイヤリングをセットでプレゼントしました。
小学5年生なので、あまり大き過ぎない物で、
しかも、キラキラするデザインのものを選んだのですが、これがまた大当たり!
渡した時点では、「ひょっとして、あまり喜んでもらえてない!?」というような
言動が見られたのですが、私の知らない間に何度も洗面所へ行き、
鏡を見ながらイヤリングを耳に付けて、楽しんでいたんだそうです。(義母談)
結局は、とっても喜んで気に入ってくれていた…ということがわかり、
これまた「してやったり!」という気分になりました。(笑)

義妹(私より1つ年上)にも、「毎年毎年好みが変化する微妙な年頃なのに、
ドンピシャにはまるプレゼントを選んでくれるなんて、凄いって思いました。
きっと、凄くリサーチして下さってるんだろうなって思って…」と、
私たちが贈った物が的外れではなかったと言ってもらえて嬉しかったです。
でも、リサーチなんて全くしてません。ただの、ヒラメキです。(笑)

久し振りに家族で集まって、楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
次に皆が顔を揃えられるのは、来年かな~?
そうそう、帰りは主人の弟に車で駅まで送ってもらったのですが、
そのとき、甥っ子が自分から一緒についてきてくれて、見送ってくれました。
口下手だけど、心優しい男の子に成長してくれています!





いつも応援、有難うございます!
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 ブログランキング・にほんブログ村へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん!  ※どちらも別窓で開きます


日本のマスコミ問題 (フ○テレビ編 その3)

2012/05/07 (月)  カテゴリー/マスコミ問題

さて今日は、久し振りにマスコミ問題の続きです。
前回、前々回と、フ○テレビのフィギュアスケート報道に関する
諸問題についてご紹介してきました。
これまでの記事をご覧になって、もう既にお気付きかもしれませんが、
実はフ○テレビで最も問題視されていているのは、
その番組編成が「偏向」「韓流への偏重」になっているということなのです。

まずは、こちらの動画をご覧頂きたいと思います。



フ○テレビが行っている偏向報道について、
ある程度はご理解頂けたのではないでしょうか?

※参考記事
 フ○テレビと日○テレビの放送免許が危ない問題


続いては、「嘘なのに本当」シリーズから、ドイツのテレビ放送動画に、
実際の放送内容とは全く違う字幕をつけることにより、
今回のフ○テレビ問題を、大変わかりやすく解説して下さっている
大変評価の高い動画を、ご紹介したいと思います。
アナウンサーが話している内容は、ほぼ事実に基づいているものであり、
パロディー用の作り話ではありません。
ただ、本当にこの内容がドイツで放送されたわけではありませんので、
誤解なさいませんように…。



今、動画にあったように、フ○テレビに対する大規模なデモが、
全国で行われましたが、テレビや新聞では一切報道されていません。
これが、今の“日本のマスコミ”の現実です。

※参考記事 
 ・ ネット上のフ○テレビ批判をマスメディアがまったく報道できない理由
 ・ フ○テレビ騒動


こちらも併せてご覧頂きたいと思うのですが、内容の一部に、
後日詳しくご説明しようと思っているものが含まれております。
どうしても気になる方は、ご自身で色々とお調べになることをオススメします。
その動画とは ⇒ こちら(クリック!)。

※参考記事
  「◎田真央」のワラ人形に五寸釘

これまで2回に亘って、フ○テレビのフィギュアスケート報道問題について
お話してきましたが、今日の動画や資料記事などをご覧になり、
何故、問題のある報道がなされていたのか、少しはご理解頂けたかと思います。

私は大阪で暮らしているので、フ○テレビを見る機会といえば、
全国ネットの番組のみですが、帰国後そういった番組は、
ほとんど見たことがありません…というか、見ないようにしています。
フ○テレビ系列の関西テレビは、とっても健全だと感じており、
関西に住んでいて良かったな~と思っております。





いつも応援、有難うございます!
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 ブログランキング・にほんブログ村へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん!  ※どちらも別窓で開きます