キャンギャル・イベコン・ナレコン…

2012/10/02 (火)  カテゴリー/オランダ関連以外

ここのところ、仕事のことやらなんやらで、
ちょっとバタバタしておりまして、落ち着いて記事を書く暇がございません。(汗)
…ということで、今日もどうでも良いネタで恐縮ですが、お付き合い下さいませ。

随分前になりますが、このブログでも記事にしたのですが、
私が在蘭中、何故だか「POPULAさんは、元レースクイーンらしい」という、
根も葉もない噂が広まっていたそうで、驚いたことがありました。
今日は、レースクイーンについてももちろんですが、
華々しい「イベント」に関係する女性の仕事について、少しお話したいと思います。

何故、このような記事を書こうと思ったのかと言いますと、
私がレースクイーンだという間違った噂を流されたこともその一因ですが、
イベント関連の様々な職業を、十把一絡げにして混同している方々が、
あまりにも多いということがわかったからなんです。

まずは、「キャンギャル」と呼ばれるお仕事から。
「キャンギャル」とは「キャンペーンガール」の俗称ですが、
基本的には、物販の販売促進が目的のお仕事で、
街頭などでのサンプリングや、商品の解説などを行う、
ちょっと派手目のお揃いジャンパーや法被、
白のミニスカートにスニーカーという姿の彼女たちがこれに当ります。
とにかく数が必要なことが多いので、わりと簡単に、
こういったキャンギャルになることは可能です。
私は勤労学生だったので、普段のアルバイトが休みの週末は、
少しでも生活費を稼ぐために、結構キャンギャルをやっていました。
私は知人からの紹介で仕事をすることが多かったのですが、
アルバイト情報誌などでも募集されており、
当時は交通費支給・お弁当付きで、1日1万円が相場でした。
因みに、各ビール会社が「今年のキャンペーンガール」を選んだりしていますが、
こちらももちろん、「物販促進」が目的なのはご存知の通り。
但し、こちらのキャンギャルは、そうそう簡単にはなれませんけどね。(笑)

そして、次に少しハードルが上がるのが「イベントコンパニオン」。
私もアルバイトで、何度か幕張メッセなどでお揃いのスーツを着込み、
ハイヒールを履いて仕事をしていたことがありますが、
このお仕事をゲットするためには、基本的にはオーディションがあります。
まず、コンパニオン派遣会社に登録し、そこからコンパニオンを必要としている企業へ
登録している女性のプロフィールの書類が送られます。
そして、書類選考で通った女性たちが、今度はオーディションへ行かされ、
そこで合格して初めて、「イベントコンパニオン」になれるのです。
私は163cm弱の背丈なのですが、当時はギリギリでした。(汗)
最低でも、164cm~という感じで、身長が高い方が断然有利。
もちろん、身長のみならず、「顔」「スタイル」「雰囲気」など、
各企業によって求めている物が様々ですから、
希望に合った人材を確保するために、オーディションが行われるのです。
さて、合格したら何をするかと言いますと、
モーターショーなどのイベントや展示会などで、
企業指定の制服(大抵は、ミニスカートスーツ)に身を固め、
商品の説明やパンフレット等の配布を行うのが仕事。
正直、大した仕事はありません。(笑)
でも、ハイヒールでほぼ動き回れずに数時間立ちっ放しというのは、
本当に辛いですよ。足は痛いし、空気は汚いので喉も痛いし。(涙)
私がやっていた当時だと、日給2~3万円というのが相場でした。
そうそう、この仕事は若くないといけないので、ほとんどが20代。
でも中には、30代なのに年齢を偽って仕事をしていた人も多かったですよ。
確かに見た目は、20代でバリバリ通る綺麗な人たちでしたけどね。

最後は「ナレコン」といわれる、「ナレーターコンパニオン」について。
「イベントコンパニオン」までは、そうそうハードルは高くないのですが、
「ナレコン」になるのは、結構至難の業。
ほとんどの「ナレコン」は、元「イベコン」であり、
「イベコン」をやっている間にナレーター技術を習得し、
30代、40代になっても、見た目が20代であればOKなので、(笑)
仕事を続けている方も、結構いらっしゃいます。
「ナレコン」に必要なのは、見た目の美しさと若さはもちろん、
美しい声と滑舌の良さ、そして、優れた暗記力。
特に、「暗記力」は大変なもので、A4用紙3~5枚にびっしりと書かれた原稿を、
“丸暗記”しなければならないのです。一言一句間違えずに。(汗)
何せイベント会場では、企業の社員さんが「ナレコン」が間違ったことを言わないか、
注意をして聞いている横でナレーションしなければならないのですから、
「絶対に、間違ってはいけない」というプレッシャーと戦いながら、
美しい声で、微笑みながら、テンションを上げて声を出し続ける過酷な仕事なんです。
その代わりギャラは結構高くて、当時で日給5~10万円が相場でした。

一言で「コンパニオン」といっても、
単に、街中で物を配っているだけの「キャンギャル」も含まれれば、
スーツ姿の「イベントコンパニオン」や、ナレーション技術を要する「ナレコン」など、
様々な業種があるってこと、お分かり頂けましたでしょうか?
そうそう、パーティーでお酌をしたり料理を取り分けたりする「パーコン」といわれる
「パーティーコンパニオン」というお仕事もありますが、これは全くの異業種。

そして、「レースクイーン」ですが、これは自動車やオートバイなどのレースに
参戦するチームのスポンサーのコンパニオンで、1980~1990年代前半は、
ハイレグなどの水着姿の女性が多かった職業です。
まずは、レースクイーン事務所やモデル事務所に所属し、
その後、オーディションで選ばれる…という順序のはず。
私はこの仕事をやったことがないので、ギャラがいくらなのかは知りません。(笑)
因みに、モーターショーなどで、展示車の隣に立っているだけの美しい女性たちは、
「キャンギャル」でも、「イベコン」でも、「ナレコン」でもなく、
モデル事務所に入っている、プロのモデルさんが多いのですよ~。ご存知でしたか?

…ということで、色々な職業を混同していた皆さん!
今日の記事で、少し誤解が解けたでしょうか?




~~あなたのクリックが、元気の源です!~~
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん!

秋の味覚♪

2012/10/04 (木)  カテゴリー/グルメ

ごめんなさ~い!!
今日も、どうでも良いネタなんですが…。(汗)

皆さんは、お気に入りのアイスってありますか?
私は「明治 エッセルスーパーカップ」が大好きなんです♪
もちろん、定番のバニラが一番のお気に入りですが、
「エッセルスーパーカップ」に限らず、
日本のお菓子やアイスって、その季節季節を感じられる、
期間限定商品がたくさんあるので、消費者としては嬉しいんですよね。

お菓子の話まで広げると、収拾が付かなくなってしまうので、(笑)
今日は「エッセルスーパーカップ」のお話だけで…。
オランダで暮らしていた間に発売された物は、
残念ながら食べ逃してしまいましたが、
これまで私が食べたフレーバーの中ですっごく美味しかったのは、
「白桃」と「メロン」の2つ。
このフレーバーは、是非また食べたい!!と強く思わされます。

さて、今日のタイトル、「秋の味覚」といえば、
そうです!出ましたよ~!!
P9261502a.jpg
栗です!栗!!

以前、主人が「スーパーカップの栗、また食べたいわ~」と言っていて、
食べたことのない私は興味深々だったのですが、
この秋、登場してくれました~♪
私がオランダへ行く前には、100円というお手頃価格だったのに、
帰国してみると、126円という定価になっておりました…。(涙)
そして、こんな変更点も。
P9261503a.jpg
昔はふたを開けるとすぐにアイスだったのに、今はさらにもう1枚。

さて本題のアイス部分ですが、
P9261504a.jpg
こんな感じでございます。
一見、バニラとあまり極端には変わらない感じですが、
マロンソースが練りこんであるので、結構しっかり栗の味がします。
さらに、小さな栗果肉も混ざっていて、食感も楽しめます♪
但し、栗果肉の混ざり具合にムラがあるようで、
栗の多いものとそうでないものがあるので、これには当たり外れ感が。(汗)

個人的には、「まずまずの美味しさ」という評価でしょうか。
「白桃」と「メロン」の方が、美味しかったな~。
でもまあ、このお値段でこのボリューム、美味しさであれば、文句なし!ですね。
お菓子も色々と期間限定秋バージョンが発売されていて、目移りしまくりですが、
また色々と試してみたいと思います!




~~あなたのクリックが、元気の源です!~~
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん!

それでもやっぱり、捏造だ!

2012/10/05 (金)  カテゴリー/未分類

さて、また週末が巡ってまいりました。
…ということで、久し振りに動画をご紹介したいと思います。

この前の日曜日に放送された「たかじんのそこまで言って委員会」から。
今回は、そんなに重い話ばかりではありませんので、
(中には、めっちゃ笑える話も…) 気楽にご覧頂ければと思います。

 ※ 既に動画が削除されてしまっていた場合は、申し訳ございません。


2012- 9.30 従軍慰安婦の嘘に朝○新聞と福島瑞穂が... 投稿者 kigurumiutyuujin



2012- 9.30 従軍慰安婦の嘘に朝○新聞と福島瑞穂が... 投稿者 kigurumiutyuujin

ここのところ、時間をかけて記事を書くことが出来ておりませんが、
また落ち着いたら、写真をたくさん使って、
楽しんで頂ける記事を書きたいと思っております。
もう暫く、お待ちくださいませ…。




~~あなたのクリックが、元気の源です!~~
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん!

まずは、砂丘へ…

2012/10/08 (月)  カテゴリー/おでかけ

日本では、この週末は3連休(今日は体育の日)ですし、
結構お天気も良いので、皆さんスポーツや観光を楽しまれてるでしょうね。
さて今日は、先週末主人と行ってきた温泉旅行の話、第1弾です。(笑)
先週末は、2つの台風が発生し、お天気を心配しつつの出発になりました。

今回は大阪から、旅館が運営するバスを利用しました。
バスは経由地である「鳥取砂丘」を目指して進んだのですが、
途中、事故渋滞で約30分のロス。(汗)
ようやくトイレ休憩の加西SAでバスを降り、目的のトイレに行ってみると…
P1120929a.jpg
「すっごく、綺麗~~~♪」
個室はたくさん(写真は一部)ありますし、木目調で雰囲気も◎。
出来てからあまり時間が経っていないようで、全体的にピカピカ♪

手洗い場所だって、こ~んなにオシャレ♪
P1120930a.jpg
あまりにも素敵だったので、思わず写真を撮ってしまいました…。(笑)
因みに、奥にはパウダールームもありますよ!
オランダでは、大したことのないトイレなのに、
わざわざお金を払ってまで利用せざるを得なかったのですが、
日本では、こんなに便利で綺麗なトイレが無料だなんて~♪
ほんと、日本のトイレって、世界一だわ~とつくづく。

さて、バスに戻って、いざ鳥取砂丘へ。
12時半ちょっと前に到着したので、まずお昼ご飯を食べました。
夕食のことも考え、軽めのお昼にしたかったので、
P1120933a.jpg
ラーメンを注文しました。550円。
こんなところでラーメンってのも…と思ったのですが、
これが結構あっさりと美味しかったんですよ。

レストランからは、こんな景色が。
P1120931a.jpg
ここは、砂丘に続くリフトがある高台。
このレストランの上には、展望台もあるんです。

展望台から見た砂丘は、こんな感じ。
P1120935a.jpg
やっぱり砂丘が、ちょっと遠いですよね。(汗)
私にとっては、初めての鳥取砂丘(のはず)。子供の頃、来たのかしら…??
ここから見ると、想像していたよりも、ちょっと小さい印象でした。

滞在時間は1時間弱だったので、大急ぎでリフトへ。
P1120936a.jpg
バスで来て、このレストランを利用した人がもらえるリフト券。
(通常は、往復で300円)

早速リフトに乗り込んで、いざ砂丘へ!
P9281513a.jpg
このリフトが、笑えるほどノロい!!
でもまあ、旅行気分も味わえて、楽しかったですけどね。

ようやく、砂丘に到着!!
P1120938a.jpg
来てみると、展望台から見ていたよりは、大きな印象に…。
遠くにいる人の大きさが、砂丘の広さを感じさせます。

もちろん、お決まりのラクダもいましたよ~。
P1120939a.jpg
ラクダに並んでの撮影は100円、ラクダに乗っての記念撮影なら500円、
ラクダ遊覧は、1人乗り1800円、2人乗り3000円だそうですよ。

砂丘の砂は、こんな感じ。
P1120942a.jpg
ラクダがウロウロしている辺りでは、ラクダのウ△コが砂の上に落ちていたり、
砂に混ざっていたりするので、歩くときには要注意!(汗)

砂丘の端の方まで行ってみたい思いはあったのですが、
P1120944a.jpg
バスの出発までに時間があまりなく、早々にリフト乗り場へ。
また改めて、ゆっくり来たいと思いました。

それにしても、本当に良いお天気に恵まれました♪
P9281530a.jpg
リフトに乗って、左手を撮影。
駐車場やお土産屋さんやレストランなどが見えます。

リフトに乗って、元の場所へ戻る最中に、
左手の茂みの中から「は~い!笑ってくださ~い!!」との声が。
P9281531a.jpg
リフトに乗っている様子を写真に撮られるのですが、
リフト出口で枠に飾られた自分たちの写真を買うことが出来ます。
たった数分で、きちんとした写真が完成していたことに驚きましたが、
1枚1000円ということで、庶民派の我が家はそのままスルー。(笑)
まあ、たまたま鳥取砂丘に立ち寄っただけですしね。

バスに戻って、いよいよ今回の目的地である温泉へ向かいました!
…ということで、続きはまた改めて。




~~あなたのクリックが、元気の源です!~~
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん!


感涙!「アニキ、夢をありがとう!!」

2012/10/10 (水)  カテゴリー/日本のニュース・CM関連

昨日、我が阪神タイガースの最終試合が、甲子園で行われました。
私は家で、サンテレビの放送を見ていたのですが、
この試合は、3-0で阪神の完封勝ちに終わりました。

さて、この試合終了後に行われたのが、
「アニキ・金本」の引退セレモニー。
相当凝った構成で、時間も結構長くて、
アニキの存在の大きさを感じずにはいられないセレモニーとなりました。

サンテレビでは、この引退セレモニーを最初から最後まで、
いつものようにしっかりと放送してくれたのですが、
現段階では、全編をアップしてくれている動画が見付かりません。(汗)
…ということで、セレモニーの締めとして行われた、
アニキ・金本の挨拶のみですが、ノーカットでご覧頂きたいと思います。

海外にお住まいの阪神ファンの皆さん、
関西以外にお住まいの金本ファンの皆さん、
是非是非、ご覧下さい。




私は、特に金本ファンというわけではありませんでしたが、
昨日の引退セレモニーが始まって暫くすると、
何故だか涙が溢れてきて、最後は号泣しておりました。(汗)
広島カープから阪神へ来てくれて、阪神の選手として、
阪神ファンを思ってプレーしてくれたことに、心から感謝しています。

アニキ、夢をありがとう!! お疲れさまでした~!!

※ もっとご紹介したいと思える動画を発見しましたら、差し替えたいと思っております。




~~あなたのクリックが、元気の源です!~~
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん!