アントワープ中央駅ーその6

2014/07/01 (火)  カテゴリー/ベルギー

さて今日も、アントワープ中央駅のお話です。
この前ご紹介したのは、待合広場に面した場所でしたが、
今日は、ホームに面した場所のご紹介です。

まずは、こちらの写真から。
We5sSo3MNzs2Mau1402480214_1402480286.jpg
以前、こちらの記事でご紹介したホームの写真の目線とは違い、
高いところから見下ろしているのがお分かり頂けますでしょうか?

<続きは、有料記事でお楽しみ下さい>



~~あなたのクリックが、元気の源です!~~
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん

海外格安航空券ena(イーナ)
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

とっても美味しかったお土産

2014/07/03 (木)  カテゴリー/オランダ関連以外

先月、主人が鹿児島へ出張してきました。
(このお話は、この前しましたよね…)
主人にとって、初めての鹿児島になりましたが、
ホテル近くの銭湯(天然温泉)に行ったりと、
それなりに鹿児島を味わって帰ってきました。

で、「お土産何が良い?」と訊かれて、
私なりに色々調べた結果お願いしたのが、こちら。
P6053517.jpg
「かごしまスイートポテトン」。
鹿児島名物の「サツマイモ」を使ったお菓子なのですが、
もう1つの鹿児島名物、「黒豚」のイメージも併せ持つという一品。

包装紙の左下をアップにすると、
P6053519.jpg
こんなコメントが…。(笑)

箱を開けると中には、
P6053520.jpg
「かごしまスイートポテトン」の楽譜と歌詞が。
全く聴いたことがありませんが、ついつい楽譜を見て歌ってしまいました。(笑)
なかなか、楽しい歌でしたよ。凝ってますね~。

さて、そのお菓子はというと…
P6053521.jpg
なんと!豚の顔になっているんです~~!!
愛嬌があって、なかなかイケテルでしょ?(笑)
紅さつまと紫芋の2種類のスイートポテトです。

P1150392.jpg
なんだか、食べるのが申し訳ないような気持ちになりますが、(汗)
これが、見た目とは違って、相当芋の味がしっかりしていて美味しい♪
甘さもちょうど良くて、「サツマイモ、食べた~!!」という満足感が得られます。
女性のみならず、男性の方でも美味しいと思われると思います。
鹿児島へ行かれた際には、是非食べてみて下さいね。お勧めです!




~~あなたのクリックが、元気の源です!~~
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん

これは、知っておかなくちゃね。

2014/07/04 (金)  カテゴリー/日本と日本の周辺の現状

先日、久し振りに「BLOGOS」を見ていて、
気になる記事を見つけましたので、ご紹介したいと思います。

私は帰国後、日本のマスコミの異常さに気づき、
自分から様々な歴史を検証するような書籍を読み漁り、
現在でもまだまだ不勉強のため、そういった書籍を読み続けています。
右派、左派に関わらず、色々な方面からの考えについて、
どちらがどのような考えを持って書いているのか、
事実に基づいて意見を述べているのか、ただの理想論なのか。
そういったことも考えながら、たくさんの本を読んでいます。

さて、今日ご紹介したいのは、こちらの記事です。
「従○慰○婦が『韓国政府』を訴えた歴史的意味」というタイトルの記事。
さわりの部分だけご紹介しますと…

=========

いつも興味深い情報を提供してくれる『レコード・チャイナ』が、
今日も注目すべきニュースを配信していた。
かつてアメリカ軍基地の周辺で売春に従事していた
韓国の米軍慰○婦たちが起こした集団訴訟に関する論評記事である。

このニュースは、少なからず韓国社会にショックを与えている。
“憎き日本”を糾弾するための従○慰○婦問題の矛先が、
こともあろうに自分たちの政府に突きつけられてきたのだから無理もない。
思わぬ事態に日本糾弾の急先鋒だった人々の多くが沈黙を決め込んでいる。

問題の訴訟の中身は以下のようなものだ。
この6月25日、かつて米軍を相手に商売をおこなっていた慰○婦122人が
韓国政府を相手取って、1人あたり1000万ウォン(およそ100万円)の
損害賠償を求める集団訴訟を起こした。

=========

日本では報道されないことが、色々と世界では起きています。
自分で情報を探し出して接しない限り、私たちは知らないことばかりです。
日本のテレビや新聞がきちんと報道してくれるなんてことは思わず、
ネットを通じて、様々な情報を得ることが必要な時代なのだろうと思います。

今ご紹介した記事の続きは、こちらでご覧下さい。


※ 参考記事 元米軍慰○婦の集団訴訟に、韓国ネットユーザー
          「米国を糾弾せよ!」「日本をあれほど叩いておきながら…」




~~あなたのクリックが、元気の源です!~~
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん


きゃ~~~!!可愛い~♪♪

2014/07/06 (日)  カテゴリー/未分類

今日は週末ということで、メッチャ短いネタですが…。

先月末、大阪城公園に行ったところ、
なにやら、大阪城ホールに大量のトレーラーが。
「これは何か、大物スターがコンサートでもやるのか?」と思い、
様子を伺いに行ったところ…、

P6273569a.jpg
キャ~~~!!聖子ちゃんだ~~~~♪♪
そうです。松田聖子様のコンサートが行われたのです。
これはその前に、様々な機材などの搬入が行われていた模様。

P6273570a.jpg
50歳を過ぎても、この可愛らしさは何なんでしょう。
何を隠そう、私が子供の頃にはまっていたアイドルは、聖子ちゃんなのです♪
今の聖子ちゃんも好きなのですが、
私はやっぱりアイドル全盛時代の聖子ちゃんが大好き。

聖子カットのときに可愛かったのはもちろんですが、
こちらの歌を歌っていたときは、可愛らしさの絶頂期でした♪



昔のようなハイトーンボイスは、今では全く聴けなくなりましたが、
デビュー当時のあの素晴らしい高音の歌声は忘れられません。




~~あなたのクリックが、元気の源です!~~
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん

楽天市場

野々村県議の泣きじゃくり会見について…

2014/07/07 (月)  カテゴリー/日本のニュース・CM関連

いったい、いつまで続くのでしょうか。
兵庫県議、野々村議員の号泣会見の話題。
さっさと下火になるかと思っていたのに、
まだまだ、連日この話題をマスコミは振りまいています。

以前、パソコン遠隔操作の片山被告についてこちらの記事で、

==========

この世には、勉強ができて、学歴もあり、立派に就職して働いいていて、
一見しただけでは「普通の人」にしか見えないにもかかわらず、
生まれつき「脳に偏り」があって、「物事を察することができない」
「コミュニケーションに問題がある」「空気が読めない」など、
様々な問題を抱えて生きている人たちが、
結構たくさん存在しているということを知りました。
(医者、弁護士、大学教授、国家公務員にもたくさんおられるそうです)

この障害を研究している専門家の方たちは、
ご自身が当事者の場合もありますが、
大半の方は身内にこのような障害者を抱えていないため、
診察現場での経験にのみ基づき、彼らの「人権を守る」立場で発言した書籍を、
世に多く出しておられるように思います。
しかし実際、この障害を持った人と一緒に暮らしている人たちからすれば、
「この著者、全く何も分かっちゃいないね~(笑)」
ということも、結構書かれているんですよね。
要するにそういった書籍には、
「定型発達の人たちは、この障害を持った方に対して、
『こうあるべき』『こうすべき』だ」という
単なる“理想論”としか思えないことも書かれていたりするのです。
(それができないから、巻き込まれた人たちは苦労しているんです…)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

嘘を平気でつくことの出来る人たちは、存在しています。
「嘘」を「嘘」だと認識せず、「真実」と思い込んで話す人たちもいます。
私たちのような大多数の人たちとは、人格や脳の構造が違う人たちが、
この世には数多く存在していることを、知らない人たちが多過ぎるのです。
(かく言う私も、一昨年まではそうでしたから…)

何らかの障害を抱えた人たちが犯罪を犯す…ということではなく、
犯罪を犯してしまった人の中には、こういう特性を持った人たちが
紛れ込んでしまっていることがある…ということを、
警察を初め司法に関わる仕事をしている方々はもちろん、
出来ればマスコミ関係者も、知っておくべきだと思うのです。
にもかかわらず、こういった仕事をしている方々は、
脳や人格の障害に関する知識が極めて乏しいというのが現状。(涙)

私たちの物差しで、こういう方々を測ってはいけないのです。
…というか、測りようがないのです。(汗)
だから、テレビなどで「きちんと反省してもらわなければ」
なんて当たり前のコメントを聞くと、
「生まれつき、“反省する”という索引がインプットされていない
 脳の偏りを持った人もいるんだよ~」とか
「自分がどれほどたくさんの人を巻き込み傷つけたのかわかっているのか?」
などと、彼を弾劾するようなコメントには、
「生まれつき、そういうことを理解できない人もいるんだよ」
と、私たちの物差しで片山被告を測る人々に、つい意見をしたくなります。
まあ、テレビなどで安易にコメントをしている方々は、
そんな人たちが世の中に存在していることなど、思いもよらないのでしょうね。

==========

ということを書きました。
今回の号泣会見で話題になっている野々村議員も、
だれがどうみても、「普通」ではないですよね?
私は彼を「健常者」とか「定型発達者」という見方をするのではなく、
一刻も早く、精神鑑定の類を行って欲しいと思うのです。
(状況的に、今は無理なのは分かりますが…汗)

海外で「日本の議員は、こんなにお子ちゃま」みたいな報道をされているのは、
日本の国民のレベルの低さを馬鹿にされているのと同じことなのですから。
「こんな議員を選ぶなんて、日本人って愚かな国民ね~」って思われて、
嬉しいはずがありません!!国益に反します。

彼をきちっと診察して、なんらかの「障害」を持っていることがはっきりすれば、
こんな報道方法ではなくなると思うのですが。
もういい加減、この件に関する報道を自粛して欲しい…。

<おまけ>
東国原英夫氏、号泣した野々村竜太郎兵庫県議に「精神鑑定が必要かも」




~~あなたのクリックが、元気の源です!~~
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん