オランダ生活お役立ち情報~庶民的生活~

約1000記事にも及ぶオランダ関連記事を掲載しています。詳しくは、右の列「カテゴリ」をご覧下さい♪
Top Page › 未分類 › 政治関連 › 大飯原発再稼動なら、今度は西日本がやられる
2012-04-19 (Thu) 15:00

大飯原発再稼動なら、今度は西日本がやられる

さて今日は、久し振りに原発のお話です。
海外にお住まいの皆様も既にご存知とは思いますが、
政府は、大飯原発を再稼動しようと必死で動いております。

福島の事故によって、福島を追われ、
日本列島の様々な地域へ避難生活を強いられている方々が、
まだ数多くいらっしゃる中で、このような政府の動きには、
本当に憤りを感じずにはいられません。
関東地方へ避難されていらっしゃる方が多いとはいえ、
西日本へ非難されておられる方も、もちろんいらっしゃいます。

福島原発事故が収束していない今、日本列島全体で考えると、
西日本は安全を確保しておかなければ、万が一の場合、
政治を行う場所も、農産物などの食料を確保する場所も、
産業を行う場所も、非難する場所も、全てを失う可能性があるというのに。

東日本が、現在こんな厳しい状況に置かれているにもかかわらず、
もし、大飯原発を再稼動して事故が起きた場合は、
福島どころの被害では済まない…というのは、周知の事実です。
是非、次の動画をご覧頂きたいと思います。


20120415 “再稼働”は安全なのか? 空白の3年間とは 投稿者 PMG5


また、関西電力の筆頭株主である大阪市の橋下徹市長らは、
次のような意見を持っています。
※画面が黒く表示されていても、再生可能ですので、
 再生ボタンまたは画面上をクリックしてご覧下さい。


20120410 橋下市長ら“原発再稼働”に8条件 投稿者 PMG5


<参考>
橋下市長の言動を警戒…政府「8条件」に苦慮


政府が果たさなければならないのは、安全を確保出来ていないまま、
原発を再稼動して経済界に貢献することではなく、
その経済界を動かす根本となっている国民一人一人の、
“生命”“財産”を守ることのはずです。
それを蔑ろにして原発を再稼動するのは、私は断固反対です。
「万が一」が、実際に福島で起こってしまったのにもかかわらず、
その「万が一」を想定せずに、同じ過ちを繰り返すことなどあってはなりません。
もし、大飯原発を再稼動したあとに、福島を凌ぐ大災害が起こったならば、
私たち国民は、政府に殺されるも同然です。
そんなことは、決してあってはならないのです。

にもかかわらず、民主党の仙谷由人政調会長代行は、
「原発を一切動かさないということであれば、ある意味、
日本が集団自殺をするようなものになる」と発言しました。
私に言わせれば、「安全を確保しないまま、原発を再稼動する方が、
よっぽど日本が集団自殺をするようなものになる」と思うのですが。
仙谷氏のこの発言には、大変憤りを感じました。

電気料金が値上げされることになったとしても、電気はお金で買うことが出来ますが、
人の命は、人生は、お金で買うことなど出来ないのです。
経済も産業も大切ですが、やはり、国民の生命と財産を第一に考えて欲しいです。


最後に、いくつかお伝えしたい記事をご紹介しておきます。
是非、ご覧頂ければと思います。

・ 弱者の味方も今は昔 仙谷氏「他の原発も再稼働する」
・ 集団自殺を防ぐためにすべきこと
・ 反戦・反原発を訴え続けるお婆ちゃん





いつも応援、有難うございます!
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 ブログランキング・にほんブログ村へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん!  ※どちらも別窓で開きます


関連記事
Last Modified : -0001-11-30