オランダ生活お役立ち情報~庶民的生活~

約1000記事にも及ぶオランダ関連記事を掲載しています。詳しくは、右の列「カテゴリ」をご覧下さい♪
Top Page › つぶやき › オリンピック日本開催に思う…
2013-09-11 (Wed) 12:00

オリンピック日本開催に思う…

オリンピックの日本開催が決定しました。
テレビからは、「歓喜の声」しか聞こえてきません。
開催地である東京のテレビ局からすれば、
地元でオリンピックが開催されるとなれば、
色々と儲ける算段も出来るでしょうし、それはそれは嬉しいのでしょう。
それに、マスコミが盛り上がらなければいけない…という、
義務感も働いているのかもしれません。

そもそも、オリンピックにあまり興味のない私だからかもしれませんが、
日本でオリンピックが開催されるということに、実感が全く持てません。
というか、「ふ~ん、そう」って感じで、まるで他人事のよう。
正直、どこか白けているといえるかもしれません。

テレビには、オリンピック開催を喜ぶたくさんの人が映し出されます。
これまでこのブログでも何度も、「マスコミの報道は信用できない」ということを、
お話してきましたが、このオリンピック関連報道に対しても、
原発事故のときに味わったような不信感を抱くことになるのだろう…と思っています。

なぜ、日本でのオリンピック開催を素直に喜べないのか?
それはやはり、福島原発事故がまだ続いているという現実であり、
被災地の復興が遅々として進まないという現実があるからでしょう。

「日本経済の復興」が大切だということを否定するつもりはありませんし、
オリンピックが起爆剤になるだろうという考えもわからなくはない。
でも、所詮オリンピック特需、オリンピック景気、オリンピックバブルは、
短期的なものに過ぎず、日本経済が根本的に立て直されるとは思いません。

本当は、私はトルコでオリンピックが開催されることを願っていました。
トルコはこのブログでもご紹介したように、大変な親日国ですし、
これまでにオリンピックが行われたことのない国だからです。
確かに、シリアの問題などの不安材料はありますが、
日本だって同様に、原発問題のみならず、大地震の不安だってあります。
だったら、これまでオリンピックがなかったトルコの方が良い!と、
トルコを応援していました。

「オリンピック」が、純粋に“スポーツの祭典”であれば違和感はないのですが、
ロサンゼルスオリンピック以降、完全にショービジネス化されてしまい、
商業主義に陥り、政治利用され、とっても違和感を覚えてしまうのです。
「万博」も「世界遺産」も同様に、“お金に群がる人たち”が連想され、
違和感を感じてしまうのは、私だけではないのでは?

オリンピック東京開催を喜んでいる方々に、水をさすつもりはありません。
ただ、私はそういった方々と一緒に、盛り上がれる情熱は持ち合わせていません。
熱している人と冷めている人、日本全体で見たらどんなもんなのかしら?と、
気になって色々探していると、こんなアンケートを見つけました。
このアンケートによると、8割近くの人が反対…。(汗)

とはいえ、結果としては「東京」が選ばれたわけですから、
日本は世界への責任を果たすためにも、これから必死で準備をしなければなりません。
個人的には、あの大震災で“日本人の素晴らしさ”に世界中が感動したこともあり、
「日本を応援してやろうじゃないか!」というような気運が、
委員会の皆さんに芽生えたのではないかと思っています。

複雑な感情は否めませんが、とにかく日本での2度目の夏のオリンピックが、
世界から非難を受ける事態にならず、無事に成功することを祈っています。
(やはり、自分のこととしては受け止めにくいままですが…汗)




~~あなたのクリックが、元気の源です!~~
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん!


関連記事
Last Modified : -0001-11-30