オランダ生活お役立ち情報~庶民的生活~

約1000記事にも及ぶオランダ関連記事を掲載しています。詳しくは、右の列「カテゴリ」をご覧下さい♪
Top Page › 本のご紹介 › ささやかなものを楽しむ
2015-10-24 (Sat) 10:00

ささやかなものを楽しむ

ちょっと、間が空いてしまいましたね。(汗)
さて、この前からご紹介しているのが、こちらの本。

3週間続ければ一生が変わる―あなたを変える101の英知


今日も、この中から印象的だった個所をご紹介します。

===================

75 ささやかなものを楽しむ

死んだらなにも持っていくことはできません。
わたしはまだ、霊柩車の後から
葬儀場へ走っていく引っ越しのトラックを見たことがありません。
最期の日、わたしたちが持っていけるのは、
人生に意味をもたらしてくれたすべてのすばらしい人生経験の思い出だけです。
そう考えると、ものを収集するより、
幸せな思い出が残ることをして日々をすごしたい
と思います。
~~~
スピーチの達人、デイル・カーネギーはこう書いています。
「人間性に関してもっとも悲劇的なことのひとつは、みんな、
生きることにどうしても嫌気がさしがちだ、ということである。
遠い地平線の彼方になにか不思議なバラ園を夢見てしまうのだ
――今日この日に、自分の窓の外に咲いているバラを楽しまないで」
ささやかなことを楽しむ知恵をもってください。
そういったものがもたらす最高の思い出は、
多大なエネルギーをついやして追いかけているどんな物質的なおもちゃより、
あなたの人生に価値を与えるでしょう。


===================

私は子供のころから、「物欲」が育ちませんでした。
だから、「あれが欲しい!」「これを手に入れたい!」と強く思ったことは、
ほとんどなかったように思います。
だから、オランダでも色々な物を買うよりも、
オランダの季節を楽しみ、思い出をたくさん作ることに精を出していました。
自然が作り出す美しい風景を見逃すまい!という気持ちが強かったですね。
「ささやかなことを楽しめる能力」というのは、素晴らしい能力だと思います。

===================


79 相手を理解し、大切にし、尊敬する

人間がいちばん望んでいるのは、理解され、大切にされ、尊敬されることです。
しかし、私たちが暮らしているあわただしい日々のなかでは、
人の話を聞くということは、相手が話し終わるのを待つことにすぎない、
と思っている人があまりにも多すぎます。
なお悪いことに、相手が話しているあいだ、わたしたちは話の要点を整理せずに、
自分がどう答えるかを考えている場合が多いのです。
時間をかけて相手の意見を理解すれば、
あなたは相手のいいたいことを尊重しており、
相手をひとりの人間として大切に思っていることを示せます。
話している相手の“眼球の姿に入り込んで”、相手の視点で世界を見るようにすれば、
相手ともっと深く結び付くことができて、長続きする信頼関係が築けるでしょう。

===================

相手の立場に立ってものを考える…ということは、
ある特性を持って生れてしまった方々には、特に難しいことのようです。
私たち、大多数の定型発達者にとっても、簡単なことではありませんものね。




~~あなたのクリックが、元気の源です!~~
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん


関連記事
Last Modified : 2015-10-24