年齢にとらわれない

2016/03/05 (土)  カテゴリー/本のご紹介

さて今日は、あの本からのご紹介、最終回になります。
それでは早速、ご覧下さい。

=====================

47 年齢にとらわれない

「もう○歳だから…」なんて、あなたは年齢という枠にとらわれていませんか?
よく、30歳になるのがイヤでイヤでしょうがなかったけれど、
実際に30歳になってみると、何も変わらず、
逆に精神的にラクになったという話しを聞きます。
年齢なんていうものは、たんなる記号に過ぎません。
たんなる記号にとらわれた生き方をしていては、幸運を逃してしまいます。
40歳を過ぎたら、ミニスカートをはいてはいけないとか、何歳になったら、
常識的に振る舞わなければならないなどという、決まりはないのです。
○歳だから…と、みんなが怖気づいてトライしないようなときに、
自分だけはトライする! 
そういう人が、幸運をつかむのです。

◎年齢にとらわれずに、もっとトライして今を楽しまなきゃ損ですよ!


48 辛い経験を引きずらないようにする

過去の辛い経験を引きずっていると、幸せになるのを阻まれます。
辛い思いは、あなたのエネルギーを一気にマイナスに変えてしまいます。
でも、「マイナスに傾いたエネルギーを、プラスに変換する方法」さえ、
しっかり心得ていれば、あなたは必ず強運を取り戻せます。
強運体質の人は、この「辛い経験」というマイナスエネルギーを、
簡単にプラスに変えてしまうのです。
いったいどうやって…?
ある女性は、7年間つき合った男性にフラれてしまいました。
それ以来、ありとあらゆる人から、いい男性を紹介してもらいましたが、
元彼が忘れられず、すべて断っていました。
いつも元彼が影に潜んでいるのです。
これは、マイナスのエネルギーに負けている例です。
強運な人は、こういう辛い経験を、
同じように辛い思いをしている人たちのためにつかうことで、
プラスに変えます。
この失恋した彼女も、過去の失恋を見事にプラスに変えました。
心理カウンセラーの勉強をはじめて、同僚や友達のよきカウンセラーとして
アドバイスするようになったのです。
今では、みんなに頼られ、とても充実した毎日を送っています。
辛いマイナスエネルギーは、人のためにつかうことで、
プラスエネルギーに変換できるのです。

◎自分の経験を、誰かのために活かしてみましょう。

=====================

まず、最初の「年齢にとらわれない」というのは、
ちょうど今の私にとって、実践していることと重なって勇気をもらえました。
諦める…ことはいつでもできますが、チャレンジすることはなかなか難しい。
特に年を取ってくると、特に親がうるさい。(笑)
でも、常にポジティブでいようと思えば、いつもチャレンジな生き方になるんです。
周りからは危なっかしく見えても、その人らしければそれで良いのでは。

そして、最後の
「強運な人は、こういう辛い経験を、
 同じように辛い思いをしている人たちのためにつかうことで、
 プラスに変えます」という言葉も、
ちょうど今の私に重なって、凄くプラスになった言葉です。
「辛い」ということにいつまでも固執していては、人生は開けません。
この「辛い経験」を、どうやってプラスに持っていくかは自分次第。
自分の経験が人の役に立つ…というのは、本当に嬉しいことです。





更新の励みになりますので、応援クリックお願い致します!
      ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓          
   にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ     
  オランダやヨーロッパ情報ブログのランキングです♪