嫌われてもいい!

2016/10/09 (日)  カテゴリー/本のご紹介

今日は、

美人になる方法


こちらの本のご紹介、最終回になります。

「美人」の定義は、人それぞれ違うと思いますが、
“見た目”だけではなく、心身ともに美しく生きたい…という思いを持ち、
日々努力を続けている人が「美人」と言えるのかもしれません。

では、今日ご紹介したい個所を…。

==========================

○嫌われてもいい!

あなたは人からどう思われるか、とても気になるタイプでしょうか?
人からどう思われるかが過度に気になる方や、
みんなに好かれたいと思うタイプの人は、
「自分の意思を殺してしまう」傾向があります。
多くの人に自分を合わせてしまう傾向があるので、
自分の好みも、考えも、価値観も、見失ってしまうかもしれません。
そうなると、自分は一体どうしたいのか?何が好みなのか?
どうして欲しいのか?こうした事柄も分からなくなってしまいます。

でも、これだけはハッキリ言えます。
すべての人にいい人と思われたい、受け入れられたい、と思っている人は、
自分の人生を歩むことはできません!
なぜならすべての人に好かれること、受け入れられること、
いい人と思われることは絶対に無理だからです。
もし100人中100人にいい人、と思われている人がいるとしたら、
その人は誰にでも合わせられる、カメレオンのような人です。
そこには自分の信念も軸も何もありません。
当然ながら、嫌な人、利用しようとする人もたくさん寄ってきます。

==========================

「すべての人にいい人と思われたい、受け入れられたい、と思っている人は、
 自分の人生を歩むことはできません」
「すべての人に好かれること、受け入れられること、
 いい人と思われることは絶対に無理」
というのは、真実ですよね。本当に、そう思います。

他人にどう思われようと、自分が心地良い生き方をしなければ、
「美人」とは呼べないのかもしれません。
自分らしく、自分の意思を曲げずに生きることで、
美人になっていけるのかもしれませんね。




~~あなたのクリックが、元気の源です!~~
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん