人生の歩き方

2017/08/31 (木)  カテゴリー/本のご紹介

今ご紹介しているとても素敵な本。
皆さんの心に響く言葉も、きっとあることと思います。
当然ですが、私が書きとめている全ての言葉はご紹介していません。
もっともっとたくさんの素敵な言葉は、
是非こちらの本を実際にご覧になり、見つけてみてください。

では、今日も。

======================

第3章 歩き方

生きるうえで
もっとも偉大な栄光は、
決して転ばないことにあるのではない。
転ぶたびに
起き上がりつづけることにある。
   ―――――ネルソン・マンデラ(政治家)


谷間からは見えなくても、
すべての山には道がある。
   ―――――セオドア・レトキ(詩人)
 

いつか空の飛び方を知りたいと
思っている者は、
まず立ち上がり、
歩き、走り、登り、踊ることを
学ばなければならない。
その過程を飛ばして、
飛ぶことはできないのだ。
   ―――――フリードリヒ・ニーチェ(哲学者)

======================

人間は完ぺきな生き物ではありませんから、
念には念を入れて、準備万端整えて臨んだとしても、
上手くいかずに失敗してしまうこともあります。

ただ、何の努力も準備もせずに失敗して、
「いい勉強になった!」と開き直り、同じ失敗を繰り返す人って、
身近にいると、本当に「何なのだろう、この人は?」って思いますよね。
人の振り見て我が振り直せ。
そんな成長しない人にはなりたくないです。

失敗は、たくさんすればいいと思います。
ただし、そこでめげてしまわずに、試行錯誤しながら再チャレンジして、
最終的に、成功に持っていく努力をし続けることが大切。
ゴールを決めたなら、逆算して、
そのために何を学ばなければならないのか、
どんな努力が必要なのかを見極め、
そして、日々精進を重ね続けること。
そうすればきっと、ゴールに到達できると信じています。



~~あなたのクリックが、元気の源です!~~
この2つのバナーを1回ずつ押して下さると、更新の励みになります♪
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ← オランダのブログがいっぱい!
  ← ヨーロッパのブログがたくさん