弥生・三月・春近し

2010/03/01 (月)  カテゴリー/オランダ関連

昨夜はようやく途中で目覚めることなく、
朝まで眠ることが出来ました♪
これで時差ボケも解消してくれると良いのですが…。

土・日共に風が強く、雨が降り、如何にもオランダらしいお天気が続きましたが、
ようやく今日は青空が広がり、春の到来への期待が高まります♪
さて、先週の金曜日にオランダに戻ってきて、
一番気になっていた“オランダの春”を週末に探しに行きました。

そして、見つけたのがこちら。
P1000945a.jpg
スノードロップです。
去年、こちらの記事でご紹介したのと同じ場所で、
まだまだ僅かではありますが、しっかりと花が付いていました。
今回の冬はとっても寒かったので、去年に比べると花達は遅めの開花かも…。

そして、もう一つすご~く気になっていたのがこちら。
P1000949a.jpg
そう、クロッカスです♪
今年はスノードロップの開花が遅いように、クロッカスも遅めな感じ。
去年の今頃は随分あちこちで見かけましたが、今年はこれからのようです。

ちなみに、このクロッカスを撮影したのは、去年こちらの記事でご紹介した場所。
現在の様子は…というと、
P1000950a.jpg
まだまだ、芝生の青一色!という感じ。
クロッカスのつぼみはチラホラありますが、クロッカスの絨毯には程遠い印象です。

また、オランダに帰ってきて驚いたのが、こちら。
P1000952a.jpg
見事に枝を切り落とされた街路樹。
毎年の光景ながら、この景色には驚いてしまいます…。(汗)
でも、夏になったらこの木にも鬱蒼とした葉が生茂ることを考えると、
いつもながら、オランダの生命力の強さには感動します。

公園にある池では、
P1000954a.jpg
溶けきらぬ氷が残っていました。
一時帰国中の大阪では、23度を超える初夏の陽気だったのに、
オランダに帰ってきたら、まだまだ寒くてビックリしました。

残っている氷の上を歩くカモさんたち。
P1000957a.jpg
相変わらず、ツルツル滑りながら歩いてましたよ。(笑)

公園では、こんな緑色の花を見付けました。
P1000960a.jpg
高山植物っぽいこちらの花、名前はわかりません…。
もしご存知の方がいらっしゃいましたら、是非教えて下さい♪

大阪では梅がほぼ満開状態で、あちこちで綺麗な姿を見せていましたが、
こちらオランダでは、ゆっくりと春になりそうです。
とはいえ、オランダが春になってしまうと「春、大爆発!!」という感じで、
一気に怒涛の春がやってきますので、花の写真を撮るのも大変なほど。(汗)
でもそれって、嬉しい悲鳴かも…。早く春が来ないかな~?




~~いつも応援、有難うございます~~
「クロッカスも、ようやく咲き始めたのね♪」という方も、
「まだ氷が残ってる場所があるのね。でも、春ももうすぐね!」という方も、
このバナーを1回ずつ押して下さると、励みになります!
   ↓↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ